PS4のリモートプレイがiPadやiPhoneなどのiOS端末でも可能に!設定方法や遅延の感じなどをご紹介。

先日、PS4のシステムソフトウェアが「バージョン6.50」にアップデートされ、iPadやiPhoneなどのiOS端末でもとうとうPS4のリモートプレイが可能になりました。

AndroidのXperiaなんかは以前からリモートに対応してたし、PCを使ったリモート方法もありますが、iPadのタブレットサイズでリモート可能になったのは嬉しいですね(iPad持ってないけど)。

今回はiPhoneでのリモートプレイの感じや設定方法やらを綴っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

まずはiOS端末にアプリをインストール

%name %title

まずはiPad or iPhoneに、リモートプレイ用のアプリ「PS4 Remote Play」をインストールします。これは、iOSのバージョンが12.1以降でないと不可なので注意(というか検索しても出てこない)

%name %title

「はじめる」をタッチ。

%name %title

するとPSアカウントへのログイン画面になるので、普段使用しているIDでログインしてください。
これでiPad or iPhone側の準備は終了!

スポンサーリンク

PS4側の設定

%name %title

次はPS4側の設定ですが、「設定」の項目から「リモートプレイ接続設定」へ進み、

%name %title

「リモートプレイを有効にする」にチェックを入れます。PS4本体側の設定もこれだけです。

%name %title

するとiOS端末側がPS4を検索しだして、

%name %title

勝手に登録してくれます。

%name %title

PS4に接続されるのを待ちます。ちなみにリモートプレイには高速なWi-Fi環境が必要で、モバイルデータ通信などでは不可能なので注意です。

%name %title

さてさて、こんな感じでiPhoneの画面にPS4の画面が映し出されました。
しかし、画面の大半がソフトウエアコントローラーで埋め尽くされているので、横向きにした方が良きです。横向きだと画面の量端にうっすらとソフトウエアコントローラーが表示される様になります。

PCやXpreia端末でのリモートプレイではPS4のコントローラーが使用できたのだけど、残念ながらiOS端末では不可能。

%name %title

ゲーム画面はこんな感じで、画質は大変Good(画面が小さいからかも)!

ゲームをプレイしてみて

試しにプレイしてみたのは、とあるアクションゲームとレースゲーム。

画面にタッチしてコントローラー操作をする為、自分の指が邪魔で見辛いですね。この辺iPadだと快適性が増すと思います。

アクションゲームだとL2やR2を押して武器を構えたりする事が多いし、レースだとアクセルブレーキを操作しつつ、さらにシフトチェンジなど、まともに操作するのが至難のワザです。笑

やっぱりRPGや「かまいたちの夜」みたいなサウンドノベル系(例えが古い)などが向いてると思います。

遅延は?

PCでのリモートプレイをした事があって、その時と同じかなぁとは思っていたけど、やっぱり若干の遅延はありますね。これは仕方がないか…。

FPSなんて仲間に迷惑かけちゃいそうだし、RPGと言っても敵がフィールド上を徘徊しているようなタイプもちと辛い(ペルソナなど)。FF14のギャザクラくらいなら黙々と1人で出来て良いかも。

やっぱり「かまいたちの夜…

iPad & iPhoneからPS4の電源を入れる

%name %title

iPadやiPhoneからでもPS4の電源をオンにすることができます。Wi-Fi環境であれば離れていてもOK!スゲーってなります。

%name %title

リモートで電源をオンにするには、PS4をスタンバイモードにしておく必要があるので注意。

おわりに

以上、そんな感じのリモートプレイでした。

快適にプレイ出来るゲームは限られるけれど、いつものゲームがリビングや布団の中、トイレ?…などでプレイ出来るって、なんだかワクワクしますよね!

1度お試しあれ…!

 

【関連記事】
「キングダムハーツ3」 インテグラム マスターピース(e-STORE専売)が届いたので開封!

%name %title

 

\読んでくださりありがとうございます!シェアして頂けると喜びます/
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA