第17回 本間パン「エクシード食パン」業務用向けメーカーならではの味わい。

こんにちは。
第17回 食パン記でございます。

今回は「本間パン」というメーカさんの「エクシード食パン」です。
あまり聞きなれないメーカーさんでしたが…。

 

僕が住んでいる東海3県(愛知・三重・岐阜)といえば、喫茶店の「モーニング」が有名です。朝、喫茶店でコーヒーを一杯すると、トーストやゆで卵、サラダなんかが付いてくるアレです。

この辺りではどこを見てもモーニングをやっている喫茶店ばかりで、ホントに激戦区なんです。お店によっては、焼きそばだったり、おにぎりが付いてくる所もありますね(笑)

そんな喫茶店へ業務用の食パンを卸しているいるのが「本間パン」なのです。

 

スポンサーリンク

開封→実食

う~ん、渋いパッケージ!”ホテル・レストラン用”と書かてれいますね。

 

食パン自体は、至って普通過ぎる見た目です。

…そんな外観とは打って変わって、しっとりとした耳。クラムも凄くしっとりしていて、噛むとズボズボと歯が埋まる感じ。
そう、タカキベーカリー「豆乳ブレッド」の食感を思い出させてくれました。この食感好きなんですよ~。
今回6枚切りでこの食感。もっと厚切りを食べてみたいです!

 

過去記事→第13回「タカキベーカリー 豆乳ブレッド」食感、味、全てが優しい食パン。

 

トーストしよう

続いてトースト。ちょっと待って、めちゃくちゃ美味そう。

耳はしっとり感を残しつつ、程よくカリッと。バターがたっぷり染み渡るクラムは、どことなく喫茶店で食べているかの様な”お店で出てくる食パン”の味がします。
これはなんて言えばいいのか…僕の知識と舌ではうまく説明できません(笑)
美味しいのは確か( *´¬`*)

 

まとめ

クラム(白い部分)の柔らかさ ★★★☆☆
クラスト(耳)の柔らかさ   ★★★☆☆
パサつき度           ☆☆☆☆☆
甘み              ☆☆☆☆
喫茶店感                             ★★★★★

量販系の食パンによくある「甘み」とか「バター感たっぷり」等、何かに特化された味ではなく”フラットな食パン”とでも言いましょうか。普通にトーストやサンドイッチ…どんな食べ方をしても美味しさを引き出してくれそう。そんな食パンだと思いました。
メーカーサイトには、食パンを卸しているお店さんのリストがあるので、機会があったらモーニングを満喫したいですね~。

 

以上、本間パン「エクシード食パン」でした!
ではまた!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA