第15回「タカキベーカリー スイートデニッシュブレッド」バターの風味と歯応えが堪らない。

こんにちは。

第15回食パン記でございます。

 

さて今回は…またしてもタカキベーカリーさんです!
3連続最後を飾るのは「スイートデニッシュブレッド」…必殺技みたいですね。

 

「喰らえ!スイートデニッシュブレッドォォォォーー!」



 

えー、これもですね、阿蘇牛乳ブレッドの時と一緒にスーパーの半額セールで買っておいたものです(笑)
他メーカーのパンも色々半額シール(※賞味期限が間近)が貼ってあったんですが、真っ先にタカキベーカリーさんの商品に手を伸ばす人、多かったです。

 

スポンサーリンク

心地良いデニッシュ層の歯応え

このデニッシュも豆乳ブレッド、阿蘇牛乳ブレッドとサイズ感は変わらず、そのおかげかデニッシュ層?の密度が凄いです。パンはバターたっぷりといった感じで、かなり黄色っぽいですね。

耳ですが、薄いながらもバター風味でしっかりとした歯ごたえを楽しめます。

クラムはもちろん柔らかく、何層にもなっているデニッシュの層を噛む食感が心地良い。
デニッシュということもあり、少々油っぽいですかね。けど、美味しいです。

トーストしてもジュワッとしっとり、ほかほか

さて、トースト。

バターと塗ると、このパン元々の油分と合わさってじゅわじゅわのしっとり感。そして中はホカホカ。
でも、かなーり油っこくなっちゃった。朝には少々重いかも。

多分、バター塗るよりそのままの方がパンの味と食感を堪能できる気がする…他に何か塗るならジャムとか小倉が美味しそうです(*^¬^*)

 

まとめ

クラム(白い部分)の柔らかさ ★★★
クラスト(耳)の柔らかさ   ★★★
パサつき度           ☆☆☆☆☆
甘み              ☆☆☆☆
バター感            ★★★★★

記事を書きながらデニッシュについて調べていたら、日本で最初にデニッシュを販売したのは”アンデルセン”というパン会社らしい。
そして同社はなんとタカキベーカリーさんの系列会社だとか。
おぉぉ、勝手に感動してしまったよ!

そんなタカキベーカリーさんの「スイートデニッシュブレッド」、一度ご賞味あれ!
それではまた!

関連記事
その他タカキベーカリーの食パンレビューはコチラ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA