第9回「フジパン 本仕込」

こんにちは。

第9回食パン記でございます。

 

今回は「フジパン 本仕込~♪」。当ブログでは初のフジパン製となります。
というのも、フジパン自体「本仕込」くらいしか食パンを発売していない模様。(ホームページ見る限り)
僕が買い物へ行って出くわす食パンといえば、圧倒的にヤマザキパンが多いのです。

 

そうそう、フジパンといえば森の切り株がめっちゃ美味しいですよね。

…。

スポンサーリンク

開封→実食     

さて、いきましょう。
袋越しから触ってみると結構ふかふかします。こういう食パンは美味しそうで、購買意欲をそそります。

ちなみにこの食パンもイーストフード・乳化剤不使用です。
最近よく目にするようになりました、こういう食パン。それとも意識して見るようになっただけで、元々多く存在していたのか…。
子供用に、と食材選びをしていると商品表示が気になりますからね~。

 

耳を見てみると...薄っ!縁がしっかりしているというか、角ばっている(?)。
食感は、薄い割りにぶにゅっとして弾力があり、パサつきもないです。
バター風味で美味しい(^◇^*)

クラムはずっしりとして重量感があります。きめ細かくもっちり。
これはお腹一杯になるやつだ…。
甘みは少な目で、耳同様バター風味を楽しむことができます。

 

トーストしたら美味そうだな~ということで、トーストもしてみました。
耳がカリカリのみたいになって、変わった食感。なんて言ったらいいんだろう。
「分厚い春巻きの皮をカリカリにし過ぎず焼きました。」みたいな?←分からん

 

クラムもカリっとしますが、すぅっとした柔らかさ。バターがよく染み込んで美味しいです。

まとめ     

MAX5
クラム(白い部分)の柔らかさ ★★☆☆☆
クラスト(耳)の柔らかさ   ★★☆☆☆
パサつき度          ☆☆☆☆
甘み              ☆☆☆☆
バター風味           ★★★☆☆

 

今回は耳が特徴的で、特にトーストした時の食感がクセになりそう。
もっとがっつり味わってみたいので、5枚切りとか4枚切りも試してみたいですね。
6枚切りではちょっと物足りない…(‘-‘;A
「またパンの耳が食べたい!」ってなったのは初めてかも。

 

以上「フジパン 本仕込」でした!
ではこの辺で!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA