最近のブログ記事執筆環境や方法について。

こんにちは。とーちゃんです。

誰からも聞かれていないけど、最近のブログ記事の執筆環境や方法について記してみます。

 

以前はノートに投稿する文面をザッと下書きして、おかしな箇所がないか確認しつつ、その後魂込めてPCで入力していきました。その為、1記事完成までの時間がかなりかかっていましたが、その手間を省いたので随分スピードアップし、現在は魂が込もっていません。

 

 

…というのは冗談ですが、魂込めると言っても余計な時間かけてたらイカンですし、趣味とはいえ、いや、趣味だからこそ効率的にこなして、更にその時間を確保したいですよね。

 

それを口実に道具も一新。
「紙+ペン+ノートPC(windows)」から「スマホ+ノートPC(Mac)」へ。PCは正直Macでなくても良いのですが、やっぱり憧れるじゃないですか、Mac。なんかオシャレな事やってる感が出るし、ノマドも憧れた。でも意外と「かさばるな」と思って、一度も外で使った事ないです。真面目な話、iPhoneの人はMacの方が色々便利でスムーズだと思います。この組み合わせはやめられません。

 

スポンサーリンク

いつでもどこでも作業できるって最高

下書きの際、紙のノートを止めた代わりにEvernoteを使う様になりました。今更感ありますが、非常に便利。スマホやタブレット、PCなど、持っている端末全てで内容が同期されるので、作業環境的に境目が無くなったというか。カッコイイ言い方するとシームレスです。

 

例えばPCで作業中に「うぉ…腹いてぇ!ちとトイレ…」という状況でも作業や思考が途切れる事なく、スマホさえ持っていけばそのままトイレで続きができます。まさにシームレス。

こんなシチュエーションにシームレスという言葉が必要かどうかアレですが、こういう事ですよね。これが仕事だったら超嫌だ。トイレや休憩中も仕事しろみたいな。好きな事だからずっとやっていたいんです。

 

で、下書きが出来たらWordPress記事投稿画面にペタペタと貼り付けて終了。最近、文章はスマホで完成まで持っていくので、画像挿入やプレビューをPCで行い、最終チェックして投稿。スマホで全て完結できたら良いけど、iPhoneSEなのでちょっとしんどい。
※プラグイン「Inline Preview」でササッとプレビュー出来て便利。本気でオススメ

 

朝のゴールデンタイム

どこでも作業出来るという長所を活かして最近は朝、布団にくるまって記事の下書きをします。その方が集中出来ている気がする。起きてリビングへ行くとコーヒーやら音楽を楽しみだして、そのままネットサーフィンしてしまう確率が高い。せっかく早起きして時間を確保しているのにもったいない。朝起きた直後って脳に良い何かが分泌しやすいんでしたっけ?布団にくるまっている時はそれが効いてるに違いないです。

 

作業時は何かしらBGMを流します。無音はちと寂しい。手持ちの音楽は全てGoogle Play Musicに放り込んであるのでそれを流すか、「Tuneln Radio」というネットラジオアプリのJAZZチャンネルを聴きます。最近Amazon Musicも使っているのですが、色々なプレイリストがあって、未知の音楽と遭遇できて楽しいです。ブログ執筆に集中できません。

 

あとコーヒーは必須。季節問わずホットです。スティックタイプがサッと作れて良いですね。以前バリスタを所持していましたが、噴射する勢いが激し過ぎて家を汚すので、箱に戻しました。あんなに気合い入れて出てこなくて良いです。それでもボタン一つで出来上がって、毎回安定した美味しいコーヒーが飲める点は素晴らしいです。

AGF ブレンディ スティック カフェオレカロリーハーフ 30本

おわりに

という訳で以上、最近のブログ記事執筆環境…というか朝の活動報告でした。

どちらかというと「Evernote系(他のでも良い)のアプリとか使うとホント作業が捗るし、思いついた瞬間どこでも作業出来るので便利ですよ」という話がしたかったんだと思います。

生活が便利になるものはどんどん取り入れていきたいですよね。それではまた!

 

関連記事

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA