Google Chrome拡張機能「Startup Bell」 サイトへの訪問者をリアルタイムでお知らせする便利なアドオン

自分のサイトへのアクセスが気になってGoogle アナリティクスと睨めっこしているそこのあなた!
今すぐこれを使いましょう。その名も…

 

Startup Bell(スタートアップ ベル)

 

Google Chromeを使っている人に限られてしまうんですが、これは何かというと自身のサイトにアクセスがあった場合「ピンポーン」というチャイム音と共に、リアルタイムで訪問数をお知らせしてくれるという便利な拡張機能なんです。少し前にGIGAZINさんの記事で紹介されてて知ったんですが、これが中々良いです。特にウチの様な弱小サイトは、まだまだ日々のアクセスが気になっちゃうので、これ置いとくと「ピンポーン」と鳴る度に幸せな気分になれます。

 

使用条件は、

  • Google Chromeを使用している
  • 自身のサイトがGoogle アナリティクスと連携済み

以上の2点です。それでは見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

ChromeウェブストアでStartup Bellを入手しよう

導入はいたって簡単。Chromeのウェブストアへ行き「Startup Bell」と検索。

 

「Startup Bell – doorbell for Google Analytics」が一番上に表示されていると思うので、「+CHROMEに追加」ボタンを押す。※画像では既に追加済みのため表示が異なっています。

 

Startup Bellを有効化しよう

インストールを終えたらGoogle Chromeを立ち上げ、右上にある「・・・」をクリック。

 

「その他ツール」「拡張機能」へ進む。

 

インストール済みの拡張機能一覧が表示されているので、Startup Bellを「有効」にします。導入たったのこれだけ。サイトがGoogleアナリティクスと連携済みであれば、これ以上特に設定はありません。

 

Startup Bellの使い方

Google アナリティクスを立ち上げ「リアルタイム」「概要」のページを表示させておくだけ。このページを開いていないと、訪問者があった際にカウントしてくれないので注意。他の作業やネットサーフィンがしたい場合、別のタブか何かでこの「概要」ページさえ開けておけばOKです。

 

訪問者が現れると、ベルのアイコンの数字が変化します。月間何十万〜何百万PVもあるサイトは「ピンポーン、ピンポーン…」と鳴りっぱなしなのだろうか。気になる。音が鳴っている様子は、GIGAZINさんの記事にて動画付きで紹介されており、さらに詳しい解説も掲載されているのでオススメです。

おわりに

気になる人は一度使ってみてください。面白いですよ。しかし、中々リアルなピンポーン音なので、家のチャイム音と似ている場合は紛らわしいかと思われます。家賃滞納してて、大家の「ピンポーン」が恐怖な人は注意です。金借りてて、取り立ての「ピンポーン」が恐怖な人も心臓に悪いです。それではまた。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA