【WordPress】ダッシュボードで「403 Error」と表示された時の対処法(ロリポップサーバーの人向け)

先日記事にも書きましたが、Advanced Adsというプラグインの設定をしている時に「設定を保存」的なボタンを押したら「403 Error、現在、このページへのアクセスは禁止されています。サイト管理者の方はページの権限設定等が適切かご確認ください。」と言われて泣きそうになりました。

 

この画面。恐怖。

 

で、色々調べていたら簡単に対処できる方法(のひとつ)が載っていたので紹介しておきます。ちなみにロリポップサーバーを使用している人向けですので、ご注意を。

 

スポンサーリンク

ロリポップ側の設定を変更

やり方は簡単。まずロリポップサーバーにログインし、ユーザー専用ページに行きましょう。そして、左メニューの一覧から「セキュリティー」「WAF設定」へと進みます。

 

「WAFとはなんぞや?」というと、僕も詳しくないのでちゃんと説明できませんが、要はファイヤーウォールの一種みたいなもの(?)です。外部の不正アクセスから守りますよっていう。WordPressのダッシュボードで今回の403Errorとなったのも、このWAF設定がしっかり機能してくれていたからだと思われます。

 

ということで、必要な設定を終えるまで一時的にWAF設定を無効化しておきましょう。

WAF設定の画面。ドメインがズラーっと並んでいるかと思うので、自身のサイトのドメインの設定変更の項目で「無効にする」をクリックします。

操作はたったこれだけですが、設定の反映に少し時間がかかるっぽくて、5分〜10分時間をおいてからWordPressのダッシュボードへ行ってみましょう。僕はこれで403Errorは表示されなくなりました。(これで解決しなかったらまた別の原因があると思われます)

※重要※
必要な設定を全て終えたらWAF設定を有効にするのを忘れない様にしましょう!

 

おわりに

ちょっとつまずいたら、まずは手軽なこの方法からやってみると良いかもです。
完全に自分用の備忘録も兼ねてますが、お役に立てれば。

 

関連記事

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA