ローザンベリー多和田に新エリア「ひつじのショーン ファームガーデン」が出来たので行ってきました!

滋賀県米原市にある「ローザンベリー多和田」に『ひつじのショーン』の世界を再現した新エリアが登場しました。

グランドオープンは2019年3月31日なのだけど、3月23日からプレオープンしているので早速行ってきました!

景色も良いわ食べ物も美味いわで、ファンはもちろん、そうでない人にも楽しめると思いますよ〜。
という事でその日の様子を写真多めでお届けします。

 

スポンサーリンク

「ひつじのショーン ファームガーデン」へのアクセス・駐車場・料金

【岐阜方面から】
21号線を米原方面へ進み、セブンイレブンのある「一色」の信号を右折。しばらく進むと「ローザンベリー多和田」の案内板が左手に見えるのでそこを左折し、道なりに進むと到着です。

【米原方面から】
米原ICを下りて左折し、西円寺の信号を右折。顔戸南の信号を右折し道なり

%name %title

駐車場は約300台が停められる無料駐車場です。開園30分前の朝9:30くらいに到着した時はまだまだ空きがあったけれど、みるみる内に車で埋め尽くされて行きました。早めに来て良かった…。

【入園料】

  • 大人 1000円(15名以上の団体は900円)
  • 小人 500円(15名以上の団体は450円)
  • 2歳以下はいずれも無料
スポンサーリンク

「ローザンベリー多和田」ショップ内の様子(無料エリア)

%name %title

ローザンベリー多和田はショップやレストランがある無料エリアと、牧場やBBQが出来る有料エリアに分かれています。まずは無料エリアから見て行くことに。さっそく、新エリアの大きな看板が出てました。

%name %title

敷地内へ入ると花の苗や果肉植物などを販売している「ガーデンショップ」に、

%name %title

建物が一体となっている「ショップはぜの木」が迎えてくれます。

%name %title

ここでは「ひつじのショーン」グッズをはじめ、

%name %title

こだわりの無添加ジャムなどの食品類や、オリジナル商品が販売されていたり、

%name %title

%name %title

ガーデニング用品、その他雑貨などが販売されています。

%name %title

マヌカハニーソフトクリームが食べられるカフェもありました。

%name %title

ショップを出てすぐお隣の建物はバイキング形式の「大地のレストラン」。お昼に通りかかった時はお店の外まで人が並んでいました。

%name %title

暖かい季節は緑に囲まれて、気持ち良さそうなテラス席。

%name %title

コチラは「ニュージーランドワインショップ」。自社産のぶどうを100%使用したワインや、マヌカハニーなどが販売されています。

「ローザンベリー多和田」の有料エリアを散策

%name %title

目的の「ひつじのショーン ファームガーデン」は有料エリアでも最奥に位置します。なので、のんびりお散歩しながら向かうことに。まずは発券機でチケットを購入し、

%name %title

入場ゲートを通過します。プレオープン初日と言うこともあってか、賑わっていました!

%name %title

%name %title

ここから結構歩くことになるし、坂道も多いので歩きやすい靴で来ることをオススメします。

%name %title

途中、BBQが出来るエリアや、

%name %title

体験工房が出来るお店も。ショーンのやつ可愛い!今回は時間の都合もあったので残念ながらパスしました。

%name %title

 道中はトイレや授乳室などの設備もしっかり整っています。オムツ交換で利用しましたが、キレイで使いやすいですよ。

%name %title

ショーンエリアはあの先。まだまだ道は長い…

%name %title

途中、ブドウハウスを通過して行きました。8月中旬〜9月下旬が収穫時期だそう。

%name %title

どんどん先に行っちゃう息子君。元気有り余ってるな〜。

%name %title

「メェ〜メェ〜」聞こえるなぁと思ったら、本物の羊がいました。ココ、「羊のふれあい牧場」では100円でエサやり体験もできます。

%name %title

この子は普通の羊だけど、ショーンの様にお顔が黒い羊もいました。

%name %title

羊と戯れるの図。

%name %title

%name %title

途中、丘の中腹に現れる洞穴?洞窟?みたいな場所は「妖精と暮らす村 フェアリーガーデン」

%name %title

%name %title

%name %title

中に入るとジブリアニメに出て来そうな素敵な空間が広がっていて、とっても良きでした。

%name %title

ショーンエリアはもう目の前!結構歩いた〜!

ここまで書いておいてあれなのだけど、「ローザン鉄道 ミルキーウェイ(有料)でショートカットできるので活用しましょう。

アニメの世界が広がる!「ひつじのショーン ファームガーデン」

%name %title

ということで、ようやく到着!入り口ではショーン君がお出迎え。記念撮影スポットですな。

%name %title

視線の先に何かが。

%name %title

ちょうどショーンの着ぐるみに遭遇!皆準備番待ちをして一緒に撮影してました。アコーディオンを持ったお姉さんの伴奏付きです。※3/23、3/24、3/31の3日間

%name %title

劇中に登場する「牧場主の家」が再現されていました!中は自由に出入りが可能です。
以下、雰囲気を感じられる程度に写真を載せてみます。

%name %title

%name %title

%name %title

%name %title

%name %title

皆、劇中のシーンと照らし合わせて、思いおもいに写真を撮っていました。

%name %title

「牧場主の家」の横にはショーンたちの小屋が建っています。

%name %title

中を覗くと…羊達が!

%name %title

周囲の小物も雰囲気たっぷり。

%name %title

青いトラクター。これ、なんか見たことあるぞ…!

%name %title

ピエロのお姉さんがいました。ショーン君の着ぐるみと同様、3/23、3/34、3/31の3日間の登場です。

%name %title

恐がっていたけど、実は風船が欲しかった息子君。

「ヒルサイドカフェ Tearoom」でランチ

%name %title

%name %title

%name %title

ちょうどお昼時になって来たので、「ヒルサイドカフェ Tearoom」でランチタイムに。ショーンエリア内にあるので、ローザンベリー無料エリアまで戻らなくても食事が出来ます。

%name %title

配管剥き出しのリノベーション的空間でオシャレ。ほぼ満席状態でした。

%name %title

ガッツリご飯!というよりは、ドリンクやサンドなどの軽食がメインですかね。キッシュが美味そう…。

%name %title

僕が食べた「自家製サンドイッチ パストラミビーフ」。トマトの酸味と、チーズのクリーミーさがメチャクチャ合ってて美味い!

%name %title

ドリンクは、甘く濃厚な香りがそそる「メープルラテ」に、

%name %title

息子君の「オレンジジュース」。

%name %title

ズズズズ。キッズ用のイス等は無いので、小さな子供連れの方はちょっと大変かもです。

%name %title

で、本気でオススメなのが「フィッシュ&チップス」
まぁポテトは普通に美味いのだけど、お魚はジューシーな脂がジュワッ!と溢れ、身もプリップリで超美味かったんです。

%name %title

レモンを絞って、タルタルソースにつけたらもう最高。これは是非食べて欲しい…!

%name %title

景色も良いし、美味いもの食べたし。いやー、楽しかったー!

スポット情報

【ローザンベリー多和田】
address:〒521-0081 滋賀県米原市多和田605-10
tel:0749-54-2323(株式会社メリーデイズ)
open:10:00〜17:00(冬季は16:00まで、レストランは11:00〜15:00)
close:毎週火曜(祝日、GW、お盆の場合は営業)

詳しくは公式サイトでチェック http://www.rb-tawada.com/

おわりに

「ひつじのショーン」エリア以外にも楽しめる場所がたくさんあるので、デートや家族連れなどで是非行ってみてくださーい。

 

【コチラもオススメ】
岐阜県郡上市にある「ひるがの高原 牧歌の里」へ行ってきた!「遊ぶ・食べる・見る」全てが楽しい!

%name %title

 

\読んでくださりありがとうございます!シェアして頂けると喜びます/
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA