子供(1歳)と「名古屋アンパンマンミュージアム」へ行ってきました!来場記念品や地域限定品などのグッズもゲットしよう!

%name %title

先日、1歳になったばかりの我が子を連れて名古屋アンパンマンミュージアムへ行ってきました。(正式名は名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク)

「名古屋」と言っても実際は三重県桑名市にあって、ジャズドリーム長島(アウトレットモール)ナガシマスパーランドの敷地内にあるので、丸っと一日中遊べちゃいます。

嫁さんと「そろそろ夏休みのシーズンだし混雑する前に行っておこうか」となった訳ですが、1歳になりたての子供がどれだけ楽しめるのか…という不安も。アンパンマン自体は大好きで、普段から歌とか聴いて喜んでるし、アンパンマンの顔見るとケラケラ笑ってるから大丈夫かなー、なんて。

そんな訳で、行った当日は暑すぎて、主にグッズ売り場とレストランしか堪能できませんでしたが感想を綴っておきたいと思います。

 

スポンサーリンク

アンパンミュージアムの入場料・営業時間

  • 1歳以上→1,500円(障がい者手帳を持っている方は750円)
  • 1歳未満→無料

営業時間→10:00 〜17:00(最終入場16:00) ※季節により変更あり

1歳以上は一律料金!「1歳〜小学生→500円」とか段階的に値段設定してくれると嬉しかったですね.。
ウチは1歳になったばかりなので、大人と同じく1,500円でした。(もう少し早く行けば無料だった…)

 

スポンサーリンク

チケット売り場で記念品をもらおう

%name %title

チケット売り場にて「1歳以上小学生以下」の子供には入場記念品がもらえます。(子供の年齢聞かれる)
入場記念品は毎回同じではなく定期的に変わる様で、今はマラカスが貰えました!
※2019年4月現在は「フリフリマラカス」が貰える様です

%name %title

ちょっとオシャレな看板。カッコイイ。

パーク内へ

%name %title

エントランスを抜けて。この日はギンギン晴れも重なって、暑過ぎるっ!周りの子供たちも、皆汗だくです。帽子と水分は持っていくようにしましょう。

「朝イチだから空いてる、ラッキー」なんて思っていたのですが…実は「やなせたかし劇場」でミニステージが行われており、そっちへ人が流れていただけだった様です。ステージが終わると一気に人が戻ってきて、あっという間に人・人・人!

※アンパンマンミュージアムへのお客さん以外にもジャズドリーム(アウトレット)や、ナガシマスパーランドへの来場者で混み合うので、早めの到着を目指すのが無難かと思います。駐車場は全て共通で広大なため、混んできて遠くに停めるとかなり歩くハメになります。

ミュージアム内の様子

%name %title

ここはかなり冷房が効いてて涼しい。しばらくここでほてった体を冷やすことに.。
奥へと進むと、通路の壁一面アンパンマン。

%name %title

さらに奥はジオラマが展示してあるのですが、こうして見ると知らないキャラクターが沢山いますね。

%name %title

歴代映画の特大パネルなども展示されていました。

他には「虹のすべりだい」「うみとおそらのボールパーク」という遊び場的な所もありましたが、ウチの子にはちょっと早かったかな。周りの子供たちはワイワイ楽しそうでした。その様子を親御さんがカメラで撮影する…という形になるでしょう。

アンパンマン&ペコズキッチンでお昼ご飯

%name %title

ミュージアムをグルっと見て回った時点でお昼ちょい前。レストランが混む前に昼食にしよう!ということで向かったのだけど、既に長〜い列が。僕達の前には7〜8組並んでいて、30分程待った感じです。

オーダーと会計を済まして席へ。子供用のハイチェアもちゃんと用意してあるので安心です。
とーちゃんと嫁は同じ「味噌カツ丼」を注文。正直、味は期待してませんでしたが…美味いっ!これまた温玉がカツに合うんだな〜。

丁度、隣の席のファミリーが誕生日のお祝いをしていました。「バースデーパック」という+550円で利用できるサービスがあって、バースデーソングを歌ったり、記念撮影をしてくれる様です。デザートも付いてくるみたいで…550円なら良いですよね〜。他の席でも2〜3組やってましたよ。

アンパンマンテラスで地域限定グッズやお土産を買おう

%name %title

「ドキンちゃんのドキドキおしゃれショップ」「バタコさんの手づくりハウス」などの可愛いお店もありますが、お土産・総合的なグッズならここでしょう。地域限定品や普段見たことのないグッズがたくさん。

%name %title

よく見かける定番のオモチャもしっかり網羅。一部のオモチャではありますが、割と多くの見本が置いてあり、小さい子だと実際に触って反応を見て買うことが出来て良いなと思いました。

%name %title

何故か充実のお風呂グッズに(画像以外にもたくさん)、

%name %title

キッチングッズも多数。キャラ弁作りに役立ちそう。どれも可愛いものばかりでそそられます。

%name %title

そしてこれが戦利品。

お店から出ると、丁度ショーの時間。残念ながらアンパンマンは拝めず( ノД`)
バイキンマンやドキンちゃん達がメインのショーだった様です。

おわりに

いや〜とにかく暑かった!子供の体力も考え、早めに切り上げました。

1歳の子供でもそれなりに楽しめる部分はあるけど、やっぱりもう少し大きくなってからの方が子供自身も楽しめるんじゃないかなぁーと。

子供が小さいうちに連れて行くなら、1歳になるギリギリ手前くらいに1度行っておいて(1歳未満は無料だから)、また行くときは2〜3歳になってから…みたいな感じが良いかと。

でも楽しい一日になりました!

 

 

【オススメ記事】
「トミカ・プラレールパラダイス in 日本モンキーパーク」へ行ってきました!中の様子や購入した限定グッズ等を紹介

%name %title

 

\読んでくださりありがとうございます!シェアして頂けると喜びます/
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA