古民家カフェ「湊珈琲 minato coffee」でランチとスイーツ(お団子パフェ)を頂いてきました!

嫁さんと「どこかカフェ行く?」みたいな話をしてて、パフェ食べたい!って流れになったので、色々探していたらたどり着いた「湊珈琲 minato coffee」

ここは大正時代に建てられた古民家をカフェへと改装した、いわゆる古民家カフェ。趣のある店内で頂くランチやスイーツはどれも美味しいものばかり…!

今回はそんな「湊珈琲」を写真と共にご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

大正時代の古民家がカフェに生まれ変わった「湊珈琲 minato coffee」

%name %title

岐阜市、県道77号線「鏡島大橋南」の信号を西へ(橋を登る手前の信号ね)。そのまま真っ直ぐ進んで突き当たりを左へ。すると右手にお店が見えてきます。

%name %titleお店の少し手前に第2駐車場があるので、この看板を見つけましょう。
お店裏側にも駐車場がありますが狭いらしいので、大きい車の場合はこの第2駐車場に停めても良いかと。歩いてすぐ着きます。

%name %title

古い町並みに出てきそうな建物。大正時代に建てられた古民家がカフェへと生まれ変わりました。
平成29年度「岐阜市景観奨励賞」も受賞されていて、納得の雰囲気を醸し出しています。

%name %title

%name %title

水や港を意味する「湊」。それをイメージさせる、深いブルーカラーが木造家屋に映えますね。

スポンサーリンク

ノスタルジー感満載の店内

%name %title

扉をくぐると、時を遡ったかの様なノスタルジー感満載の店内が出迎えてくれます。

%name %title

この囲炉裏なんて最高じゃないですか。皆でテーブルを囲み、それぞれの表情を感じることが出来るので、より楽しいカフェタイムになるってもんです。

%name %title

%name %title

どこを見渡しても、絵に描いたような「昔の家」。あぁ、落ち着く…。なんだか蝉の鳴き声が聞こえてきそうです(今は冬だが)

%name %title

レトロ感が堪らないストーブ。チョイスが良い。

%name %title

席は結構たくさんあって、入ってすぐのカウンター席と、この左側にお座敷席が5つ。子供イスやブランケットなども用意されていて、子供連れのファミリーや身体の冷えやすい方にも優しい配慮がなされています。

%name %title

お座敷の縁側席がとっても良い感じ。柔らかい光が差し込んできて、ゆったりした時間を過ごすのにはピッタリ。

%name %title

座敷のさらに奥が先ほどの囲炉裏。置かれている家具なんかも雰囲気出しまくり。時代設定は違えど、サツキとメイの家へ行った時を思い出しました。

 

%name %title

で、入り口右側がテーブル席です。軽くお茶したい時にも良いですね。

タレの風味が豊かな「ローストビーフ丼」ランチ

さて今回の目的、ランチメニューは下記4種から選びます。

  • みなとランチ(内容は日によって変わる)
  • ふわとろオムライスランチ
  • ローストビーフ丼ランチ
  • バターチキンランチ

詳細はインスタでチェック! → https://www.instagram.com/minato_coffee/

%name %titleいやぁ、どれも美味そうで全制覇したいくらいなのだけど、ココはやっぱりガツンと「ローストビーフ丼」にしました(嫁さんとシェア)!肉と卵黄の誘惑には勝てない…!

%name %title

ローストビーフ丼といえば甘辛いタレが鉄板だけど、ここは和風出汁の様な風味豊かなタレが絶品。

肉の旨味をしっかりと感じつつも、さっぱりしていて、次から次へと口へ運んでしまいます。雑穀米的なお米が香ばしさを加えていて、これまた良い。

卵黄を潰すタイミングはお好みで。僕は丼の残りが半分くらいになってから潰しました。
はじめの内は元の味をしっかり堪能できるし、残りは最高の状態でフィニッシュできるからです。笑

%name %title

こちらはランチメニューについてくる小鉢(左からブロッコリー、かぼちゃ、茶碗蒸し)
ブロッコリー嫌いの僕でも平気で食べれた事をご報告しておきます。ツナと和えてあって、美味い(どことなくナッツ系の風味もする)

かぼちゃはひき肉と炒めてあり、スパイシーでクセになる味。ご飯欲しくなるやつです。茶碗蒸しも優しい味でスルッと食べれちゃいます。

いや、ホント隙なく美味い。

ふっくら分厚い「たまごサンド」

%name %title

嫁さんが食べたがっていた「たまごサンド」。たまごが超分厚い…!

%name %title

分厚いふっくらたまごに、きめ細かなふかふかのパン。両者の組み合わせがすごく合ってて、シンプルながらも計算されたかの様な美味さ。サンドの種類は他にもたくさんあるので、色々試してみたくなりますね。

プチカスタム可能な「お団子パフェ」でスイーツタイム

%name %title

最近「パフェ食べたい」を連呼していた嫁さんのリクエストで「お団子パフェ」もオーダー。
普通にポンと出てくるのかなと思っていたら、中身のアイスクリームお団子のあんを好きに選んで、プチカスタムが可能なんです。

%name %title

アイスクリームはバニラ or 抹茶から。お団子あんは、この数ある中からひとつ選ばなくてはいけません。
これはメチャクチャ迷う!五平餅風(くるみ)とかも気になるんだけど、無難に「おぐら」をチョイス。

%name %title

うっはー、来たよー!お団子が2本付いています。ここのお団子、とっても美味そうなんですよね…単品でも注文しようかと思っていたので、なんだかお得感。白い部分は生クリームです。

%name %title

そういえばイチゴが乗っかっていますが、これもイチゴ or からチョイスできます。イチゴは息子くんが全て食べてしまいました。笑

お団子もねー、とっても美味い。あんやら生クリームをぐわーっと付けて食べたら最高。

%name %title

ちなみにお団子は単品での注文はもちろんのこと、テイクアウトもできます。持ち帰って余韻に浸るも良し、簡単な手土産にも良しです。

「お子様うどん」とドリンクもあるよ

%name %title

全体的にちょっと大人な雰囲気のメニューですが、ちゃんと「お子様うどん」なんてものあります。伝票に「男の子」と書いてあったので、おそらく青い食器にしてくれたのだと思います。写真は撮っていないけど、ドリンクもりんご or オレンジがありますよ。

お店情報

【湊珈琲 minato coffee】

address:〒501-0124 岐阜県岐阜市鏡島中2丁目21-5
tel:058-333-1123
open:8:00〜17:00(8:00〜11:00はモーニング)
close:火曜日

公式サイト→https://minatocoffee.business.site/website/minatocoffee/

 

 

おわりに

%name %title

というわけで満足度が高すぎた「湊珈琲」でした!
古民家の趣ある空間でゆっくりしたい…という方は是非利用してみてください。料理も美味しいですよ。

ごちそうさまでした!

 

【関連記事】
コチラも素敵な古民家カフェでした。
愛知県あま市「MONZEN COFFEE(モンゼンコーヒ)」でモーニングとスイーツを頂いてきました!

%name %title

 

 

\読んでくださりありがとうございます!シェアして頂けると喜びます/
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA