岐阜市西鶉にある「Le Point Rouge(ル ポワン ルージュ)」でモーニングを頂いてきました!開放感たっぷりの店内はお洒落で心地良い。

休日の早朝からモーニングを食べに行って来ました。
岐阜や愛知の人以外からすると「”モーニングを食べてきた”ってどういう意味??」と思われそうですが、ドリンク代のみでパンとかサラダが付いてたりするサービスの事ですね。ドリンク代にプラス料金で…という場合もありますが、そこはお店によって様々。

今回は岐阜県岐阜市西鶉にある「Le Point Rouge (ル・ポワン・ルージュ)というお店へお邪魔して来ました。
見かけないお店が建ってるなと思ったら、2017年11月にオープンしたばかりの様です。

実は買ったばかりのカメラ、SONY RX100の撮影練習も兼ねて…と思っていたんですが、お店のオシャレ感に圧倒され、中々納得のいく写真が撮れず。お姉さんに「お店の写真撮っても良いですか?」と一言声を掛け、快く承諾して頂いたにも関わらず縮こまってしまったチキン野郎がここに。

お店の雰囲気が上手く伝わるか微妙ですが、どうぞご覧ください。

 

スポンサーリンク

存在感抜群の外観と開放感たっぷりの店内

白を基調とした、ものすごく大きな建物ですぐに分かると思います。パルテノン神殿をイメージしてしまったのは僕だけだろうか。お店の名前でもある「Le Point Rouge (ル・ポワン・ルージュ)」はフランス語で「赤い点」という意味で、食器や屋外席のイスなどにアクセントカラーとして使用されています。店内のソファーがとってもオシャレでした。

AM9:00少し前。お客さんは3〜4組ほど。
開放感たっぷりの店内。大きな窓からは外の光がたくさん入り込み、非常に心地よい。黒が基調の天井は、開放感のある店内にビシッと締まり感を与え、剥き出しの骨組みっぽい感じはクールさも感じます。店内には通常のテーブル席の他、一人用の席も。

僕がお邪魔した時、若い男性4人組がモーニングしていました。その他に、お年を召した御夫婦、一人で来店されてる男性もいたりと幅広い客層。早朝だったせいか子連れの方はおらず、小さな子供はウチの子くらいでした。ベビーチェア等はありませんが、店内が広いのでベビーカーも余裕かと。まぁ、あまり子供向け…ではなさそうです。

席に着くとおしぼりを持ってきてくれたのですが、何やら柑橘系の様な良い香りが。水かな?と思ったら、なんとおしぼりに香りが付いていました。こんなおしぼり始めて。うーん、オ・シャーレ。

 

栗の風味と甘みが広がる「中津川マロンティー」

さて、モーニングなのでドリンクをオーダーです。コーヒーにするつもりでしたが「中津川マロンティー(500円)」というのが気になり、そちらをオーダー。中津川は「栗きんとん」で有名なのです。「川上屋」とか「すや」の栗きんとん、美味しいですよね。名駅にも店舗があるのでそこでよく買うか、お土産に頂く事が多いです。

「赤い点」がアクセントのカップに、黄金色のマロンティー。栗の甘ーい香りがします。まずは砂糖なしで頂きましたが、紅茶の渋さと栗の風味が絶妙に絡みます。砂糖を入れるとマロン系スイーツのような甘さが口いっぱいに広がります。個人的には砂糖なしがオススメ。

 

オシャレなティーポットで提供されます。いや、ティーポットなんて言ったら笑われるか。「フレンチプレス」というコーヒー抽出器具らしいです。紅茶がより美味しそうに見えますね。結構量が入っていて、ティーカップ3〜4杯楽しめます。

ドリンクに+100円でクロワッサンをプラス。折角なので、さらに+200円でベーコンエッグを追加しました。
これまたクロワッサンが絶品で、外はかなりパリっとしてて、中はぎっしりと詰まっている。サイズからは想像出来ないほど食べ応えがありました。

目玉焼きとベーコンも、良い焼き加減に塩加減。

 

植物や雑貨類が展示されていて買い物も楽しめる

広〜い店内の奥へ行くと、植物や雑貨類が展示されています。売り物なので購入することも可能。
可愛いカップがズラリ。

「RODHIA」の各種メモ帳も発見。凄く好みのゾーン。

石けんや美容オイル系もズラリ。フランスにある「L’ABEILLE」という石鹸製造会社から取り寄せてる様です。(公式サイトはコチラ。フランス語のサイトです。)

この他にも植物や壁掛けファブリック、小物雑貨類、マロンティーを頂いた時に登場した「フレンチプレス」もありました。見ているだけでも楽しい。

おわりに

ちょっと全体的にお値段は高めですが、たまにはこんな贅沢な朝も良いですね。早朝はまだ空いていましたが、AM9:00を少し越えたあたりから続々と来客が。早めの来店が落ち着けそうです。
入ってすぐにはパンコーナもあり、テイクアウトできます。食パンを買って帰りました。

関連記事
『Le Point Rouge (ル ポワン ルージュ) 〜1日10本限定の食パンを求めて〜』

 

気になった方は是非行ってみてください。
それではまた!

【店舗名】Le Point Rouge (ル・ポワン・ルージュ)
【営業時間】8:00〜18:00(モーニング8:00〜11:00、ランチ11:00〜14:00、カフェ14:00〜18:00)※ラストオーダー17:30
【定休日】年中無休(年末年始の営業案内はご確認ください)
【住所】岐阜県岐阜市西鶉1丁目78番地

 

オススメ記事
珍しい「フレンチトースト専門店」でティータイムしよう。
岐阜県本巣市のフレンチトースト専門店「BREAK(ブレイク)」へ行ってきました!座敷もあって子供連れでも利用しやすいお店。

偶然見つけた、お洒落な隠れ家的カフェ。
岐阜県各務原市にある「ギャラリー&カフェ204」でティータイム!隠れ家的な雰囲気に癒されました!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA