岐阜県瑞穂市にあるレトロ可愛いお店「ぐり〜んかふぇ おさかな」でランチしてきました!

1人でランチなんて超久々、岐阜県は瑞穂市別府にある「ぐり〜んかふぇ おさかな」に行ってきました!

 

元々は愛知県津島市にある「OVERCOFEFEE(オーバーコーヒー)」へ行こうと思って…というか行ったら丁度お店が閉まってて「他にどこかカフェないかなー」とGoogleマップを眺めてたら、たまたま見つけたお店。同敷地内、すぐお隣のWooL Cafe(ウールカフェ)さんと姉妹店だそうで。

 

2つのお店が並んでるからどっちへ入ろうか非常に迷った!
ほんで結局、ゆる〜い感じを醸し出す「ぐり〜んかふぇ」についつい吸い込まれていった訳ですが、出てきた料理もバッチリ美味しくて、店内もお洒落。ゆったり落ち着く事が出来ました。

 

今回は、そんな「ぐり〜んかふぇ おさかな」をサクッとご紹介!

スポンサーリンク

“おさかな”を使った料理がメインの可愛いカフェ

ちょいと分かりにくい場所にあるんだけど、国号21号線、穂積中原交差点を北へ行き(ビッグモーターとマクドナルドがある)瑞穂市役所前の交差点を東へ。少し走ると左手にセブンイレブンがあるので、その交差点を左に。するとすぐ右手に姉妹店「WooLCafe(ウールカフェ)」の看板が見えるので、そこへ入っちゃって下さい。※駐車場が割と狭いので注意。

 

「ぐり〜んかふぇ “おさかな”」という事で、お魚を使用した料理を多く取り扱っていますが、海鮮丼とかお刺身の様な直球・渋いやつじゃなくて、若者向けにアレンジを施したお洒落なメニューがメインでございます。

 

テーブル席5つ、小さなカウンター2席とコンパクトな店内。今回ソロで訪れたのでカウンターに座りたかったけど、14:00頃でも結構混んでて空いておらず、おっさん1人でテーブル席。ちょっと寂しい。他のお客さんと言えばデート中と思われるカップル、女の子のグループなど。落ち着いた雰囲気で会話を楽しみたいな〜って時にピッタリかと。

 

店内に飾ってる小物たちもレトロで可愛い雰囲気ですな。

どれを食べても美味しいボリューム満点のランチ

さてさて、オーダーしたのは1000円のランチ。メイン料理を3種類ぐらいある中から選んで、あとはスープ・サラダ・小鉢がセットになってくる感じで。僕とした事がメイン料理の名前を忘れてしまい(長くて記憶できず)、メニューの写真も取り損ねる始末(1人だったから緊張してたんかな)

 

と、とにかく、坦々風のそぼろ+レタスをたっぷり乗せた丼モノで、半熟玉子が反則的に映える一品。坦々風のそぼろは「ちょっと甘いのかな?」とか思ったけど、輪切りにされた鷹の爪がピリッと程よい刺激を与えてくれて、絶妙なバランス。ちょっと味がくどく感じてきたらレタスをかきこんでサッパリしてみたり、辛くなってきたら半玉でまろやかにしてみたりと、飽きが来ない!

そしてオススメの食べ方は、レタスがしんなりする位までグワーっとかき混ぜる!今書いた事全てがミックスされて、とんでもない事になります。超美味い…!

 

サラダは豆が乗っかってまして。いつもなら「なんでサラダに豆やねん!」とか思っちゃうんだけども、これも美味かった!シャキッと水々しい野菜の食感に、お豆の優しい風味と柔らかい食感がプラスされて、これ、中々癖になるやつ。サラダに豆、良いっすね!

 

ドリンクは柚子のアイスティーにしました。柚子の果肉がたっぷりと入ってて、キレのある酸味が夏にピッタリ!

 

【ぐり〜んかふぇ おさかな】

<住所>
〒501-0222
岐阜県瑞穂市別府1257−4
<TEL>
058-327-0707
<営業時間>
11:00〜16:00(ラストオーダー15:30)
ランチ11:00〜15:00
<定休日>
毎週水曜、第3火曜日

 

おわりに

いやー、とっても美味しかった!
そうそう、「お子様プレート(500円)」ってのもメニューにあったんで、今度は嫁さんと子供連れて来たいですな。

デート、友人との食事…などに利用してみてはいかがでしょうか。
それではまた!

 

オススメ周辺スポット
岐阜県本巣市のフレンチトースト専門店「BREAK(ブレイク)」へ行ってきました!座敷もあって子供連れでも利用しやすいお店。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA