岐阜市にある「カフェとカバン」へ行ってきました!革製品に囲まれ、ゆったりとした時が流れるステキなカフェ。

周りを見渡せば、真っ直ぐ伸びる道路に広大な田んぼ、緑豊かな山々。
日々の忙しさを忘れるような、のどかな場所にカフェがぽつり。

「カフェとカバン」

%name %title

ずーっと行きたいと思っていては行けず仕舞いだったんだけど、先日家族で「岐阜ファミリーパーク」へ遊びに行った帰りに時間が出来たので、少しだけ寄る事が出来ました。

そこだけ時の流れが違う様な、ゆったりとした空気が流れる店内。
所狭しと並べられた革製品のカバンや小物がぬくもりをプラスし、飲み物やフードも美味い、最高なティータイムでした!

以下、その様子を写真と共にお届けします!

 

スポンサーリンク

ゆったりとした時が流れる店内

%name %title

%name %title

お店に到着したのは15:00くらい。暖かな西日が差し込んだテラス席がとっても気持ちよさそう。

%name %title

店内は小さなテーブル席とカウンター席が。子供用のイス等は無いので、子連れの方だとテラス席の方が楽しみやすいかもしれません。子供の分のお冷やを氷抜きで出して頂きました。さり気ないお気遣いが嬉しい…!

%name %title

%name %title

天井、テーブル、イスなどのインテリアは木を基調としており、店内にも程よく日差しが差し込んで、気持ちの良い空間に。

%name %title

チクタク、ゆっくりと時を刻んでいた時計。その音にも癒されます。

店内を彩るこだわりの革製品たち

%name %title

あまり写真は撮れなかったけれど「カフェとカバン」というだけあって、店内にはカバンがズラリ。

%name %title

壁にもかけてあったり。料理を待っている間も、それらの作品を見たりして楽しみました。

%name %title

%name %title

カバンだけでなく、お財布や帽子なども売られているんだけど、どれも使い込んで自分色に染めたくなるような、素敵なアイテムばかり。

見た目も味も美味しいドリンク&フード

%name %title

さて、僕がオーダーしたダージリンティーがやってきました。黄金色に美しく輝いています。 キレのある渋みは後を引かず、スッキリ爽やか。ついゴクゴク飲んでしまう美味さ!

%name %title

嫁さんはクリームソーダをオーダー。シュワシュワの炭酸に、甘くて冷た〜いアイスクリーム。「これぞクリームソーダ!」って感じで、ワクワクします。子供の頃よく飲んだなぁ…懐かしい。(子供はオレンジジュースにしたんだけど、速攻飲んでしまって写真撮れず)

%name %title

フードメニューはBLTサンドをオーダー。

%name %title

具材を挟んだパンは絶妙にトーストされていて、外はカリっと。中は程よくやわらかで、ほんのりと甘い。
ベーコンのジューシーさと、レタスのみずみずしさ、トマトの酸味が絶妙に絡み合います。シンプルなのに、なんでこんなに美味しいんでしょう。お腹いっぱい!

情報

【カフェとカバン】
address:〒501-2515 岐阜県岐阜市三輪宮西269
tel:058-229-5800
open:8:00〜18:00
close:水曜

おわりに

ゆったりとした時間が流れる素敵なカフェでした。
革製品のカバン、小物が好きな人も楽しめると思います。

これはまた行きたいな!
それではまた!

 

【コチラもオススメ】
岐阜県瑞穂市に「Cafe Cotton(カフェコットン)」が新しくオープンしたのでモーニングしてきました!

%name %title

 

\読んでくださりありがとうございます!シェアして頂けると喜びます/
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA