岐阜県郡上市にある「ひるがの高原 牧歌の里」へ行ってきた!「遊ぶ・食べる・見る」全てが楽しい!

「週末、どこ行くー?」なんて嫁さんと話していまして。
子供と一緒に公園へ出かけて遊ぶのも楽しいけど、「たまにはちょっとした動物とか触らせてみたいね」って流れに。

 

じゃあ動物園?
でもウチの子、まだ2歳になったばかりで、本格的な動物園を楽しむには少し早いのかも。
などなど話しながら結局「牧歌の里に行こう!」となった訳です。

 

「牧歌の里」へは初めて行ってきたんだけど、ヤギや馬、羊などの動物と触れ合ったり、お花畑を見たり、広い芝生もあってグルメもある。「遊ぶ・食べる・見る」が全て揃った、休日子供と出かけるにはうってつけの場所でございました。いやぁ、楽しかった。行って大正解!

 

そんな「牧歌の里」に行ってきた様子を写真でお届けします。
それではどうぞ!

スポンサーリンク

東海北陸自動車道を経て「牧歌の里」を目指す

各務原ICより東海北陸自動車道を走ること1時間〜1時間半、たどり着いたそこはとても空気が澄んでいて、見上げた空が気持ちいい。同じ岐阜県でもこんなに違うなんて。深呼吸してじっくり空気を味わう。
ちなみに「牧歌の里」へは、ひるがの高原スマートICからが最も好アクセスかもしれませんが、ETC専用なので、ETC非搭載の場合は高鷲ICで降りて、国道156号線を経由しましょう(名古屋方面からの場合です)。ウネウネの山道だけど、路面は舗装されていて、割と綺麗。走ってて楽しかった!

 

開園の9:00から遅れること1時間、10:00に着いたんだけど、ギリギリ駐車場が空いてる感じで、数分の間にみるみる車で埋まっていきました。セーフ!そして周りは山、山、山!休み明けから仕事に行きたくなくなるやつ。

 

見えてきました、入場ゲート。「牧歌の里」への入園料金は、

  • 大人:1130円
  • 中・高校生:920円
  • 4歳以上、小学生:610円

となっています。支払いは現金以外に、クレジットカードやQUICPayなども使えて便利!

 

ベビーカーの貸し出しは300円、車椅子が無料。ベビーカー、来た時沢山あったのに、帰り際見たらほとんど貸し出し中になっていた!迷ったら借りておくことをオススメします(結構歩くので)

 

全体図はこんな感じで。まず、動物達がいる牧舎方面をグルっと見てまわって、その後お昼ご飯、んで、お花畑がある方を見て帰る…という計画に。園内は広いんだけど「広すぎず狭すぎず」といった感じで、丁度良い。端の方まで行こうと思っても、そこまで時間かからない。

動物達に会うためにメインハウスから牧舎方面へ

まず動物達を見るために牧舎方面へ歩きだすと、「キッズパーク」が現れました。ちょっとした遊具があったり、水が流れていたりして気持ちいい。ずぶ濡れになって遊んでる子もチラホラ。

 

牧場にやって来ました。多分ウチの子はこんなに大きな動物を生で見るのは初めて。ペットショップなんかでは犬を見たりして喜んでいるんだけど、今日は流石にこの距離感(笑)恐いけど興味が無いこともない、みたいな。

 

動物達は皆穏やかで、僕らものんびりとした、のどかな気分になってきます。

 

ヤギさん達は名前がついています。

 

てくてくと歩きます。

 

馬がいた!馬は僕もあまり生で見た事ない気がする。近くで見ると迫力満点でカッコ良い!

 

アルパカがいたり、羊が放たれている「羊広場」があったり。ウチの子は羊の背中を「チョン…」と、恐る恐る触っておりました。

 

牛舎までやってきました。みんな可愛い。

 

流石にこの大きさだとビビるよね。「ポカーン」って様子で。

 

子牛さんの瞳は優しいのだ。

 

牛舎近くでは「乳絞り体験」ですごい行列が出来てたり、乗馬体験コーナーもあったりで、牧場感満載!

 

そろそろお腹が空いてきた頃なので、食べ物がある「メインハウス」へ向って歩きます。

手ぶらでBBQが楽しめる「バーベキューハウス 味広場」がオススメ

お昼はBBQ!初めはそんなつもり全く無くて、用意もなんもしてない。しかしココはその場でお肉や野菜を購入するシステムで、手ぶらで来てもBBQが楽しめるという。BBQの醍醐味のひとつに「準備や後片付けが面倒」がありますが、その必要も無く、焼肉感覚で楽しめるのが良いですよね!焼肉とBBQを足して2で割った感じ(どんな感じ)

 

こんな感じでお肉がズラリと並んでます。今画像を見て気がついたけど、焼きそば用の麺があったのか。しまったー。

 

とりあえず、和牛肩ロース、美濃けん豚ロース、ウインナー、野菜がセットになった「ぼっかセット」にしました。3000円。BBQの色々な手間が省ける事を思えば安いと思うなぁ〜。

 

火力も結構あって、割とすぐに焼けちゃう。腹ぺこー。

 

では、いただきます!タレが結構好み。どこのタレだろう…。

 

屋根があるとは言え、外の空気を感じながら食べるお肉は格別。美味かった!

 

「牧場に来たら欠かせないよね!」と言うことで、お口直しに「ぼっかソフトクリーム」。超濃厚で、後からミルキー(milky)の様な甘さが口に広がります。BBQからの牧場のソフトクリーム…幸せ。

彩り豊かな「フラワーゾーン」でお花を鑑賞

お腹も満たしたところで、お花畑がある「フラワーゾーン」へ向かいます。日差しはきついけど、風が適度に冷たくて気持ちいい。丁度写真には写っていないけど、芝生でテントを張ってゴロ寝してる人も結構いた。最高に気持ち良さそう。

 

さて、お花畑の辺りにやってきました。花の名前は詳しくないけど、見てて楽しいもんですね。この歳になってそう思うようになってきた。春、夏、秋と咲く花も様々で、季節による変化を楽しむのも良いですよね。

 

なにこれ!なんか「モリゾー」みたいな可愛いやつ!

 

僕の意識は遠い何処かへ。現実逃避。

 

教会チックな建物が現れました。「簡易結婚式でも挙げれるんじゃないか」ってくらい良い雰囲気。鐘を鳴らす音がまた良いんだな〜。

 

ちょうど園内を巡回しているロードトレインが汽笛の音を鳴らしてやって来ました。(料金は1人300円、3才以下は無料)

 

良いですね〜!牧歌の里。これはまた来たい!

お土産購入や授乳室の利用に便利な「メインハウス」

帰りは「メインハウス」でお土産を買って帰ります。「ひつじのショーン」グッズがやたらと充実してた。ちなみにこの「メインハウス」に授乳室とかキッズスペースもあるので、小さな子供連れの方でも安心。

 

牛乳を買って帰りたかったけど、暑いし家まで距離があるので断念。クーラーボックスを持ってくると良いかもです。

 

その他特産品なども目白押しで、見てるだけで楽しい!

 

帰りがけ、「牧歌の里」駐車場内にあるコーヒースタンド「TOCORO COFFEE」でカフェオレを購入。ちゃんと抽出して淹れてくれるので、少々時間はかかるけどとっても美味しい。使用されているミルクはもちろん「ひるがの牛乳」。その場で飲んでも良いし、帰りの運転のお供にもどうぞ。

 

【牧歌の里】

<住所>
〒501-5302 岐阜県郡上市高鷲町鷲見2756-2
<TEL>
0575-73-2888
<営業時間>
季節によって異なるので詳しくは公式サイトにて
<駐車場>
あり

 

「ひるがの高原 牧歌の里」公式サイト
https://www.bokka.co.jp

 

おわりに

そんな訳で、とても充実した一日でございました!
動物と触れ合っても良いし、グルメを楽しむもの良い。お弁当の持ち込みOKなので、芝生でピクニックするのも良し。自分達で色々考えて、自由に楽しめるのが良いですな。

何やっても楽しいと思うので、是非お子様連れで行ってみてください〜。
それではまた!

 

【オススメ記事】
岐阜の大型公園と言えば「岐阜ファミリーパーク」。こちらも子供連れにオススメです。
子どもと岐阜ファミリーパーク「こどもゾーン」に行ってきました。嬉しい入園無料、そしてめっちゃ広い。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA