ケース付きでお片付けがしやすい!子供用おもちゃ箱を購入してみた!

こんにちは。とーちゃんです。

子供が産まれてからというもの、気が付けば部屋がオモチャで一杯。
常々「オモチャは必要最低限しか買わないぞ!」なんて思っていますが…アカンね。

 

買い物へ行き、オモチャを見て”ニコ~ッ”っと笑顔を見せられたら最後。とーちゃんレジへ直行です。
おばあちゃんもどんどんオモチャを買ってくるから、そりゃあ増えますわな( ̄ω ̄;)

 

今使っているオモチャ箱もそろそろ限界。
そこで今回、仕分けケース・天板が付いているオモチャ箱…というかラックを購入してみました。

 

おもちゃ箱 ラック 天板付 ブラウン

新品価格
¥4,580から
(2017/6/15 06:01時点)

スポンサーリンク

組み立て

一から組み立てになりますが、シンプルな造りなので説明書を見ながらやれば問題ないでしょう。こういうのが得意ではないとーちゃんでも出来ました(* ̄ー ̄)v

サイドの板と突っ張り棒を仮組み。一人でも作業できますが、二人いた方が断然スムーズですね。
少しだけ板が重いので気を付けて下さい。この後、天板も組み込みます。

本締めしていきまーす。電動ドライバーだとあっという間。ホームセンターで買った¥1000~2000位のやつですが、重宝してます。オススメ。

完成~!中々の存在感…!

 

注意点

さて、ここで注意点が。ネット上のレビューでも見かけますが、ケースが後ろに少しハミ出ます
その為本体が壁に密着できないという。ケースの入れ方を斜めではなく、水平にすればできないこともないけど…ケースが不安定になるのでオススメしません。

ウチの家は壁の下側に木のフレームというか、縁取りみたいなのが付いていて、どの道壁に密着できません。
なので「まぁいっかー」なんて思ってます。

こんな感じ。気にするほどでもないけど、埃が入ったらやだなー(笑)

 

サイズ・色

・本体 (約)幅86.2cm/ 高さ79.5cm / 奥行28cm
・ケース大 (約)幅34.5cm / 奥行23cm / 深さ12.5cm
・ケース小 (約)幅14cm / 奥行23cm / 深さ12.5cm

色はブラウン、ホワイト、ナチュラルの3色。いずれも薄っすらと木目調です。(ウチのはブラウン)
本体の色によってケースの配色も異なります。ホワイト、ナチュラルだとカラフルでかわいい!
そこはお部屋の雰囲気に合わせてください(‘-‘*)

 

まとめ

オムツやオモチャが一か所にまとまって、部屋が少しスッキリしました。
一番下と真ん中の列には子供が取り出しやすい様にオモチャを入れ、一番上の列にオムツやお尻拭き等を入れています。更に天板の上には絵本を立てかけてます。大きな絵本は置きにくいかな…。

本体は結構ずっしりしてて安っぽさもないし、買ってよかった!

 

後ろのケースのハミ出しだけは気を付けてくださいね~。
それではまた!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA