【レビュー】「THERMOS(サーモス)」の保温マグがシンプルで可愛い。飲み頃温度をキープ&洗いやすい!

朝ブログ書く時、いつもコーヒーを飲みながら作業するのがお決まりになっていて、季節を問わずホットコーヒー。
作業しだすと30分から1時間経過してる事なんてザラで、入れたコーヒーを飲むと当然の様に冷めているわけです。

折角なら温度をキープした状態で美味しく頂きたい!ということで買ってみたのがコチラ。

「THERMOS(サーモス) 保温マグカップ JDC-351」

%name %title

  • 外観(見た目)
  • 洗いやすさ
  • 保温性能

以上の3つこだわって色々なマグカップを物色したんだけど、結局サーモスに行き着いてしまいました。
サーモスのマグカップやタンブラーは過去にも使った事があって、その時に保温性の素晴らしさは実感済み。

タンブラーやマグカップのデザインに関しては、可愛らしいモノが少ない気がするサーモス(水筒とかは可愛いのが沢山あるのに!)

しかし今回購入したマグカップは、白ベースでほんわかした印象で「お!可愛いやん、これ!」ってなりまして。作業時、側に置いてあったら気分もアガりそうです。

てなわけで「THERMOS(サーモス) 保温マグカップ」をご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

ふんわり優しい色合いが可愛い外観

%name %title

「JDC」というシリーズなんですが、カラー展開も白(ホワイト)、パステル調のピンク(ライトピンク)、柔らかなブラウン(エスプレッソ)と、サーモス製品のタンブラー・マグの中では1番可愛いシリーズだと思ったり。パッと見、陶器で出来ているのかなと思ったけれど、普通にプラスチック(?)なので軽量です。

%name %title

白地にネイビーの「THERMOS」ロゴが可愛い。全体のホワイトカラーも相まって、より優しい印象に。

%name %title

少し角が丸っこくて、指が当たっても痛くなりにくい持ち手。

%name %title

フタにも「THERMOS」のロゴ。これくらいのシンプルさが良きですね。

%name %title

飲み口はステンレス。割と大きな飲み口で、「飲んでいる時横から漏れそう」と思いきや、上手いことスッと口の中に飲み物が運ばれてきます。飲み物が熱々の場合は気をつけましょう。「飲み口が尖り過ぎ」といったレビューをよく見かけますが、僕は唇が当てやすくて結構好きですけどね。そこは好みで…。

%name %title

底は滑り止めが付いていて、中々のホールド感。デスクに置いて、指でツンと押してもズズズと踏ん張ってる感じ。

毎日使うからシンプルで洗いやすいのが重要

%name %title

マグカップ探しで、もうひとつこだわったポイントは「洗いやすさ」。プッシュ式の様に複雑な構造だったりパッキンの取り外しが面倒だったりすると、僕の性格上、その内使わなくなると思って極力シンプルなものをチョイス。

内側は普通に「スレンレスマグカップ」だから、ボトルタイプの様に洗いにくいってことも無いです。洗い物時もノンストレス。毎日使いたいからこそ、シンプルで洗いやすいモノが良いですね。

%name %title

蓋もパッキンなどは付いていなくて、ポン置きするだけ。なので洗い物もラクチン。朝急いでいるときの洗い物も苦じゃありません。

%name %title

実はステンレスマグ+ホルダー+蓋という3点構造で、マグとホルダーはクイッと回すと簡単に分離出来て洗いやすい。

流石のサーモス!飲みたい時に「飲み頃温度」をキープ。

さて、肝心の保温性ですが「飲み頃温度をキープ」といった感じで使いやすいです。
昔JCP-280Cというタイプを使っていたんだけど、パッキン付きの蓋という事もあってか、ヤケドするくらい熱々が続いて飲みにくいという。熱過ぎて味が分からん!

現在、家のポットは冬の時期以外お湯を90度に設定してまして、

  • 10分経過→熱々をキープ
  • 20分経過→同上
  • 30分経過→少し飲みやすくなったかな?でもまだ熱い
  • 40分経過→ぬるい一歩手前で味わうには一番良い飲み頃

といった具合でした。98度くらいのお湯を注げば、もう少し暖かい温度が保持できそうです。

「なんだ、サーモスなのにそれだけしか保温できないのか」と思うかもしれないけど、そもそもこれはマグカップだし、ちょっとした作業とか休憩タイムのお供としては丁度良い保温時間じゃないかな〜と思っています。「ちょっと飲み物を…」と思った時に飲み頃温度を提供という感じで(冷たい飲み物の保温時間は測っていないので今度試してみたい)

THERMOS(サーモス) 保温マグカップの惜しいところ

%name %title

このマグに限らずなんだけど、蓋の裏側の結露が激しいので、気を付けて開けないと水滴がポタポタ落ちてきます。これが結構な量で。機器や重要書類を近くに置いている場合は特に注意です。

ホコリ侵入防止と、きも〜ち保温性が高まる程度と考えましょう。

おわりに

総合的に満足の一品!自宅の木製デスクにもマッチしていて、作業中、側に置いてるだけでニヤニヤ。

保温性もそこそこ良くて、洗いやすい、シンプルデザインなマグをお探しの方の参考になれば。

 

※240mlバージョンもあるよ

 

【コチラもいかが?】
会社のデスクやお出かけの時はコレ。飲みきりサイズが使いやすい。
STANLEY(スタンレー)の真空マグをレビュー。ドライブやデスク周りに丁度良いから、毎日一緒。

%name %title

 

\読んでくださりありがとうございます!シェアして頂けると喜びます/
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA