「Seneoワイヤレス充電セット(PA135A)」レビュー。置くだけで充電出来るのって快適。

現代人が毎日行っているであろう行為、スマホの充電。「端末とケーブルと繋ぐだけ」の単純動作なのですが、毎日となると話は別。床に落ちてるケーブルを拾い上げたり、ケーブル同士が絡まってる中から探したり…なんてことも重なると、これが地味に面倒なわけです。

それを解消してくれるのがワイヤレス充電

いちいちケーブルを挿したり抜いたりせずに、ポンと置くだけですよ?なんて便利な。しかもそれが広く普及している世の中。我が家も充電ケーブルの煩わしさから解放されたい…!

そこで今回、「Seneo(セネオ)というメーカーさんからワイヤレス充電器をご提供いただきまして、ワイヤレス充電というものを体験する機会を得ましたのでご紹介していこうと思います。

 

スポンサーリンク

Seneoさんについて

%name %title

Seneo(セネオ)さんは、音響系アイテムを中心に展開する「MPOW(エムポー)」というブランドのサブブランドだそうで、主にワイヤレス充電器を扱っています。ラインナップを見てみるとシンプルなデザイン、リーズナブルな価格が魅力ですね。

主な特徴

「Seneo ワイヤレス充電セット」の主な特徴は下記の通り

  • 最大出力18WのQuick Charge3.0(急速充電規格)に対応したACアダプターが付属
  • 全てのQi機種(=ワイヤレス充電)に対応※iPhone→7.5W/Sumsung→10Wと通常よりも早い充電が可能
  • 人体に最も合う角度にデザインされたスタンド
  • 過充電、過電圧、過電流、異物検出、ショート防止などの保護機能あり
  • 18ヶ月保証付

Quick Charge3.0対応のアダプター付き

%name %title

パッケージはこのような感じ。簡単にスペックが記載されています。

%name %title

%name %title

付属品は充電器本体、アダプター(Quick Chage3.0対応)、ケーブル、取説。

%name %title

こちらが付属アダプター(USB-A)。わざわざワイヤレス充電器用にアダプターを買い足す必要がないのが嬉しいですよね。

%name %title

特徴はQuick Charge3.0に対応したアダプターということ。Quick Charge3.0対応した端末であれば急速充電が可能になります。

<Quick Charge3.0>
アメリカの「QUALCOMM」社が開発した、最大出力18Wの高速充電が可能な規格。Quick Chargeにも1〜4くらいのバージョンがあって、例えば「3.0」だと、通常のUSB充電の約4倍の速さで充電ができるとか。また、接続された端末に合わせた最適な電圧・電流に調節して充電してくれたりもします。もし使っている端末がQuick Chargeに対応していない場合でも、通常の5Vで充電を行ってくれるので安心。

%name %title

付属のケーブルも「そのまま使っててもいいかな」と思える質感です。

普通のスマホスタンドに見えるシンプルさが良い

%name %title

ブラックカラーの本体は余計な出っ張りや装飾もなく、とってもシンプル。あまりカクカクとしていないので、ブラックというカラーながらも柔らかな印象を受けます。

%name %title

光沢を抑えた仕上げで、チープさがあまり感じられないのもGoodです。

%name %title

横から。角度調整などは出来ないのですが、人体に最も合う角度に設計されているらしく、実際スタンドとして使用してみると自然な目線・角度で使用できます。

%name %title

サイズ感はこの様な感じで、よくあるスマホスタンド的なものと変わりありません。というか、パッと見、普通のスマホスタンドに見えますね。でもこれに充電機能が搭載されているというハイテク感

%name %title

背面はケーブル接続のための端子が。

%name %title

端末を乗せる部分は、滑り止めの素材になっていてホールド感も良好。

%name %title

さらに裏面に4箇所、滑り止め加工が施してあります。

2コイルで反応の良いワイヤレス充電が可能

%name %title

というわけで、早速充電してみました。僕のiPhoneは「SE(Qi非対応)」なので、家内のiPhone8 Plusを借りてワイヤレス充電を初体験。「ポワン」という音とともに、充電が開始されました。あぁー、確かにこれは便利だわ…。

<Qi規格>
簡単に言うと「スマホがQiに対応していればワイヤレス充電出来ますよ」という規格。例えばiPhoneだと「8」以降がQiに対応しています。また、ワイヤレス充電器が高速充電に対応している場合、iPhoneであれば7.5W、Samsung系だと10Wでの急速充電が出来るようです。

%name %title

それから、ワイヤレス充電ってしっかりとスタンドに乗せないと充電が開始されないイメージだったのですが、充電器と端末が接触する少し前からでも反応するんですね。 この反応の良さがまた心地良い。写真くらい離れた距離で反応し始めます。

また、コンパクトな平置きタイプのワイヤレス充電器は「1コイル」で反応範囲が狭かったりするそうなのですが、こちらは 2コイルとなっていて広範囲で反応する様になっています。これによって「端末がズレてて充電されていなかった」みたいなトラブルを減らすことができます。

%name %title

充電が開始されるとグリーンのチェックランプが点灯。何か異常が起きていると、そのほかの色や点灯パターンで知らせてくれるので、異常を察知しやすくなっています。やんわりとした光り方も良いですね。

%name %title

%name %title

広範囲に反応するので、 縦置き・横置きどちらでもOK

%name %title

写真は本体サイズの大きなiPhone8 Plusですが、スタンドに置いた時の安定感、充電したまま操作している時のホールド感もなかなか良好でした。(さすがに縦置きで激しくタッチやフリックするとガタッとなります)

%name %title

それから、結構厚めのiPhoneカバーをつけて充電を試みましたが、ちゃんと認識されていました。一応メーカー公称では「4〜5mm以上の厚みがあるケースや金属類、バンカーリングなどがついていたりするのは非推奨」なので気をつけましょう。

まとめ

ココが良い

  • 置くだけで充電されるのが何より快適
  • 端末を置いている時の安定感、ホールド感
  • 自然な目線で使用できる角度
  • Quick Charge3.0アダプター付き
  • 充電の反応の良さ
  • 手持ちの端末が対応していれば急速充電が可能

ココが惜しい

  • せっかくならホワイトカラーも欲しい
  • 充電器そのものにもう少し重量感があっても良いかも

%name %title
Seneo ワイヤレス充電セット 急速ワイヤレス充電器 QC3.0アダプター付 Qi認証済み PA135A
%name %title

おわりに

というわけで、ワイヤレス充電を初体験させていただきました。

ワイヤレスの素晴らしさというのはワイヤレスイヤホンで体感済みなのだけど、充電に関しても快適そのもの。やっぱり良いですね。

今回ご紹介したワイヤレス充電器は、シンプルデザインで価格もリーズナブル。「ワイヤレス充電に興味あるよ」って方、是非この快適さを体感してみてください。

 

現在Amazonにて、2499円→999円の60%OFFセール中です。
期間は9月2日18:00〜9月9日23:59、この機会をお見逃しなく!

セール用プロモーションコード: SENEO135

製品ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/B07QYPZVZG
MPOW:https://mpow.jp/

 

 

▼コチラもどうぞ▼
「MPOW S11 」レビュー。IPX7防水で、どこでも音楽を楽しめるコスパ良しのワイヤレスイヤホン。

%name %title

 

\読んでくださりありがとうございます!シェアして頂けると喜びます/
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA