折り畳みコンテナ「LOGOS(ロゴス) パタントキャリーバスケット」がエコバッグの代わりとして中々良かった。

我が家は買い時、マイバスケットを使用しています。エコバッグと違い、レジを通してそのままカゴに入れてくれるから楽チンなんですよね。

エコバッグは携帯に便利なのだけど、袋に詰めるのが面倒だし、中身がぐしゃぐしゃとなるのもあまり好きではないのです。マイバスケットも、要は買い物かごを持って歩くわけだからショッピング中邪魔なんですよね。カートを押していてもカゴ置きが占領されるし。

「なんとかしてカゴ的なモノをコンパクトに持ち運びできないかな?」と思い、導入してみたのがコチラ、

 

「LOGOS(ロゴス) パタントキャリーバスケット」

%name %title

いわゆる折りたたみコンテナです。「オリコン」やら「パタコン」などと呼ばれたりもしますね。

普通のコンテナだと両手で持つことになるので手塞がってしまうのだけど、これは取っ手が付いているタイプなので「折りたたみのできる買い物カゴ」的な使い方が出来て中々良いのです。

 

スポンサーリンク

マイバッグ・マイバスケットの代わりにコンテナを

%name %title

全体の雰囲気としてはこんな感じで、至って普通の折りたたみコンテナ。アウトドアメーカーの「LOGOS(ロゴス)」ということもあってか、よくある業務用よりはポップ?な雰囲気となっています。

カラーも濃ゆいネイビーでカッコ良い。

%name %title

主張しすぎないロゴマークが肝ですね。これがあるだけで現場感満点なコンテナがポップな印象に。素材は手入れのしやすいポリプロピレン。

%name %title

角が丸みを帯びているのも、選んだ理由のひとつ。

%name %title

折りたたんだ状態です。ショッピングへ行く時にこの状態であれば、買い物カゴより場所を取らなくてGood。

%name %title

取っ手付きなので、買い物カゴの様な持ち方も可能。ただ、「しなっ」としてやや貧弱な感じなので、あまり重たくなる様ならコンテナ本体の持ち手部分を持って運搬する方が良さそう。

普段のショッピング(買い溜め以外)にはピッタリ。

スポンサーリンク

一般的な買い物カゴと比較

%name %title

今まで使っていた、ごく普通のマイバスケット(買い物カゴ)と比較してみます。重量はロゴスのコンテナが約1kg買い物カゴが約670g。コンテナの方がやや重量ありますが、実際に持ってみるとそんなに差は感じないので運搬も楽々。

%name %title

上から見るとこんな感じ。当コンテナは、買い物カゴの底面から中間までくらいの幅感です。買い物カゴの方が上に向かって広がっているので、その分大きく、物がたくさん入りますね。

%name %title

なんとなく重ねてみました。買い物カゴの最も底面より、やや大きいですね。

買い物カゴより大きくなり過ぎず、かつ、レジの時に台に置けるサイズを探していたのでコレはGoodサイズです。

%name %title

高さはほぼほぼ同じです。

%name %title

買い物カゴに近いサイズでありながらも、このコンパクトさが良いんですよね。

耐荷重は約12kg

気になる耐荷重ですが、この「LOGOS(ロゴス)」のコンテナは耐荷重(静止荷重)が約12kg。似た様な取っ手付きコンテナがいくつか販売されていますが、それらを見てみると耐荷重8〜10kgが多かった印象。

業務用には流石に敵わず、どちらかというとカジュアルな用途ですね。

%name %title

ペットボトル麦茶(2リットル)を入れるとこんな感じで、倒しても立てても他の物を入れるスペースは確保されています。

2リットルのペットボトル1本が約2kg。他の食材などを入れることも考慮すると、一度に入れるペットボトルは2〜3本くらいまでにしておいた方が良さそうです。

耐荷重的には余裕があるけれど、ペットボトル2本の時点で重いし、取っ手は正直頑丈とは言い難いので無理は禁物。

実際の使用感

このコンテナを持って、実際にスーパーへ買い物へ行ってきました。

車に載せる際もコンパクトで場所を取らなくて良いですし、レジの台に乗せても問題のないサイズ感。それに取っ手も付いている為、いつもの買い物カゴに近い使用感で満足です。

ちなみに、その日の買い物では1リットルの紙パック飲料2本、500mlのペットボトル2本、あとは食材をカゴが埋まるか埋まらないか位の量を購入し、それらを入れて運搬しました。

その状態で取っ手を持って使用しましたが、とりあえず大丈夫そうでしたね。あまり乱暴に扱うとバキッといきそうで怖いですが…。

唯一残念だったのは、コンテナを展開した状態だとほんの僅かの出っ張りのおかげで小型カートに収まらないこと。まぁレジの時まで畳んだ状態にしておけばそんなに問題はないですが、使用感としてはホントにそこだけが惜しい。

「LOGOS(ロゴス) パタントキャリーバスケット」まとめ

ココが良い

  • 取っ手付いている
  • 使わない時は折りたたんで省スペース
  • 色とさりげないロゴマークが◎
  • 角が丸っこい
  • 手入れのしやすい素材
  • 軽量な本体

ココが惜しい

  • 小型ショッピングカートにはギリギリ入らず
  • 取っ手が頼りない
  • 価格を考えるともう少し堅牢性が欲しい

スペック

  • 本体サイズ:(約)44.5×32.5×25cm
  • 本体サイズ(折りたたみ時):44.5×32.5×6.5cm
  • 重量:約1kg
  • 耐荷重(静止荷重):約12kg
  • 素材:ポリプロピレン

おわりに

マイバスケットを持ち運ぶ時のかさばり感が解消されて、個人的には買って良かったです。気に入りました!

中身が「グシャ」っとならない買い物カゴの良さと、エコバッグの携帯性の良さが少しずつ合わさったような感じというか。

買い物時にコンテナを持っている人はあまり見かけないけれど、こんなスタイルで行きます。

 

【関連記事】
アウトドア系アイテムって良デザイン多いですよね。
Coleman(コールマン)のアウトドアワゴンをレビュー。荷物を放り込んでおけるから、BBQや公園での移動に便利!

%name %title

 

 

\読んでくださりありがとうございます!シェアして頂けると喜びます/
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA