スッキリとした酸味が爽やかな、タカキベーカリー 「レモンのケーキ」 紅茶との相性がバツグンで最高。

普段、レモン味のケーキなんて死んでも買わないのに、なんか美味そうなので買ってしまった。

 

タカキベーカリー「レモンのケーキ」

なんちゅうストレートな商品名だ。ド直球過ぎて笑えた。

 

手に取ってみると、ずっしりと重たいです。あ、これはケーキの密度がぎゅっとなってて絶対美味いやつ。僕には分かる。そしてタカキベーカリーときたもんだ。美味いに違いない。うんうん。

『広島県産小麦「キヌヒメ」使用(小麦中40%)』とのこと。そう言われても僕はよく分りませんが、きっと良い小麦なのでしょう。それではいただきます。

 

スポンサーリンク

開封した瞬間放たれる爽やかなレモンの香り

オープン。パカっとブリスターを開けると、レモンの香りが強烈に放たれ、僕の気分は既に酸っぱい。酸っぱいのはあまり得意ではないので、大丈夫だろうか。じゃあなんで買ったんだよ。

既に5枚切りにカットされています。こういう親切、いいですね。お店の棚に「冷やして食べると美味しい」と書かれたPOPが貼ってあったので、冷蔵庫でしっかり冷やしました。結構固くなってしまいました。ありがとうございます。

 

ケーキの上にはシュガーがドロドロっとかかっています。「うわっ、甘そうだなー」と思ったけど、このケーキの酸味にはちょうど良かった。しかし冷やし過ぎて、シュガーがパリパリになってしまった。

 

しっとりケーキにたっぷりのレモンピール

見ての通り、ギュッと高密度なケーキ。冷やし過ぎたけど、それでもかなりしっとりしていて◎ですよ。ただ、結構酸っぱい。目がさめるわ。さらに、ケーキの中に大量のレモンピールが。酸っぱいのが苦手な人はちょっとキツいかも。

 

ゴリゴリ入ってます。しっとりケーキの中に「コリッ」、「ぶにゅ」っとした食感が心地良い。

 

紅茶との相性バツグン

二切れ目を食べようと思ったところで、「さすがに酸っぱいぞ」と思い始めたので、何か飲み物を飲むことにしました。このケーキの味からするとコーヒーはちょっと違うな。やっぱり紅茶だよね。

というわけで、これは絶対に紅茶を用意した方が良い。パッケージに「必ず紅茶を用意してください」と書いておいた方が良いレベル。それくらい相性バツグンで美味しかった。「酸っぱー!」ってなってキュッとした口の中が、紅茶を投入することによってジュワーっと、とろけるような感覚。口が絶頂に達します。

「レモンティー」が存在するくらいだから、そりゃ美味しいよね。もしかすると、牛乳も意外とイケるかもしれない。ヨーグルト風味になったりして。怖くてやってないけど。

 

おわりに

酸っぱいモノ好きな人には是非オススメ。苦手な人には厳しいかな。是非紅茶と一緒に食して欲しいですね。そして冷やし過ぎには注意しよう。ほんのり冷えてるくらいが良いかと思う。僕は半日以上冷蔵庫に入れてしまって、結構カチカチになってしまった。それでも美味しかったけどね。さすがタカキベーカリー。好き。おしまい。

 

その他タカキベーカリーのスイーツ記事↓

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA