日清「スキヤキ 牛めし」レビュー!手軽に味わえる、本格すき焼き風味。

冬といえば…すき焼き。

夜食といえば…カレーメシ。

 

こんにちは。とーちゃんです。

すき焼きって美味しくて、大好きなんだけど準備が面倒じゃないですか。鍋出して、具材もいくつか切って、味付けして、煮えるの待って…。食べるまでに工程が多すぎる。今すぐ食べたいんだ!

 

今日はそんなめんどくさがりのあなたに、ピッタリのカップライスをご紹介。
日清「スキヤキ 牛めし」

 

日清食品さんって、ホントそそる商品作りますよね。みんな大好きなすき焼きが、カップライスとして手軽に食べられるなんて。つい買っちゃうでしょ。ただね、この「スキヤキ 牛めし」。普通のすき焼きと違うのが、”牛肉が入っていない”という事。いやいや、すき焼きと言ったらお肉がメインでしょ?肉入ってなかったらネギと豆腐の煮込みじゃねーか!コラー、金返せー!

 

まぁまぁ、落ち着いて。
お肉はちゃんと入っています。なんと…大豆で作ったお肉が!

…これはすき焼きと呼べる味なのだろうか。早速開封していきましょう。

 

スポンサーリンク

毎度お馴染みの簡単調理

作り方や、パッと見はカレーメシと同じ。「甘辛醤油の割り下」が付属しているので、完成後に加えます。お肉の塊、豆腐、ネギ、人参…とすき焼きの定番食材が見えますね。そういえば、ウチは人参入れた事ないな。

 

お湯を注いで5分後。割り下入りました〜。

 

カレーメシと同じ様にぐるぐる。完成!ルーの入っているカレーメシ程しつこくかき混ぜなくて大丈夫そうです。甘〜い香りはすき焼きそのものですね。

 

結構お肉がたくさん入ってますよ。豆腐、ネギ、人参が彩りを加えてくれます。

カップの中に広がる本格的味わい

さて、気になる大豆で作った肉ですが…完全に肉だ!大豆で作ったことを知らずに食べたら牛肉と思って食べちゃうよ。上手く食感や味付けが再現されています。ヘルシーだし、良いね!

 

全体の味付けとしては、かなり甘め。寒い冬だと体がポカポカと温まりそう。そんな甘い味付けですが、ネギがさっぱり感と食感にアクセントを加えてくれて良いですね。すき焼きにネギは欠かせませんな。人参は正直存在感を感じないけれど、お豆腐はすき焼き感の演出に一役買っています。

 

結構水分が多めで、すき焼きの残りにご飯をぶっこんだ様な感じですかね。和風リゾットとでも言いましょうか。ここに玉子を落としたら美味しいんじゃないかな〜。

 

おわりに

甘くて、ほっこり温まる、日清「スキヤキ 牛めし」
是非寒い冬に食べていただきたい。しかも夜食で!そして贅肉つけましょう(笑)

それではまた!

 

※過去のカップライスレビューもご一緒に
簡単調理で夜食にピッタリ!日清「欧風 カレーメシ」が美味しい
お手軽に作れる「ハヤシメシ」で洋食を堪能。カップながらも本格的デミグラス感!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA