日清「キーマカレーメシ スパイシー」”ほどよく刺激的な辛さにスプーンがススム”

「ふと気がついたら手に何か持ってた」って経験ありますよね。実は先日そんなことが起きまして、コンビニ行って「新しいカレーメシあるなー」と思って、気がついたらカレーメシ手に持ってレジに並んでいました。で、気がついたらブログ用にコンデジで写真撮ってwifiでiPhoneに画像転送して食べ終わってこうして記事書いてました。こんにちは。

 

日清 「キーマカレーメシ スパイシー」

そういえばインスタント食品系で「キーマカレー」って食べたことないです。「カレーメシ」シリーズって結構お湯入れるし、言い方はあれだけど「ひき肉でモサモサ」っとしたあの独特の感じが出せるのでしょうか。それではどうぞ。

スポンサーリンク

辛い誘惑。ワクワク。

開けてもいないのにカレーの香りをプンプン漂わせています。「夜に食べる」という行為に背徳感とワクワクが入り混じる、大人の所業。

 

よく見るとカレーメシの「メ」がヒゲになっている。いつもは米粒のシルエットだけど、今回はターバン巻いてます。なるほど、丁度「メ」のヒゲが良い位置に来るのね。で、インドをイメージしていると。

 

辛さは4。チキンのやつが「4」?「5」でしたっけ?あれ美味かったんだよね。でも最近近所で見かけなくて寂しい。見つけたら速攻買う。

 

無駄にウマイそうです。無駄は嫌いなのでこんな無駄な情報は要りません。…嘘です。めっちゃ試したい。でも気がついたのはお湯を入れた後だった。ちょうど卵切らしてて。そんな人の為に卵黄カプセルでも付けておいて欲しいな。

香るスパイス。具は控えめ。

中身です。この塊…いつも思うんだけど、なんかこう、インパクトあります。若干緑色…?具はゴロゴロっと入ってなくて、細々したニンジンが少し見える程度。黒っぽい粒はひき肉かな。ちなみにこのひき肉は本物ではなく、大豆で似せてあります。過去にレビューしている「日清スキヤキ牛めし」もそうでしたね。

 

お湯投入。これも毎度の事ですけど、泡立ち具合に焦る。大丈夫なの?これ(汗)というわけで5分待ちます。インスタント食品の出来上がりを待つ5分はとてつもなく長く感じる。これがあるから1口目が強烈に美味い。

 

しつこい位かき混ぜて…完成。わぁ、美味そう。スパイシーな香りがふわーっと鼻を刺激する。嫁さんにも「半分食べるー?」って聞いたけど「要らん」って。「よっしゃ!独り占めだぜ!」と心の中でガッツポーズ。

 

むほほー、美味そう。写真なんか撮ってないで、早く食べたいんじゃー。「えっと、具らしい具は無くって、固形になっているのはひき肉と人参ですね。」みたいな事書かないといけないから、ブログ書いてると勢い任せで食べられない。つい写真撮ってしまうし。本気でグワーってがっついて食べる時って、レビューありません。

普通に美味しい。しかしもっとキーマカレー感が欲しかった。

かなりの「キーマカレー感」を期待していたけど、正直そこまで感動はなかったかな。ひき肉的な食感もあるからキーマカレーといえばキーマカレーなんだけど、もっと水分少ない方がソレっぽいかも。「普通のカレーにひき肉使いました」って感じでしょうか。辛さも「4」ですが、そこまで辛いと思わずにどんどんスプーンが進む感じで。食べやすい。

色々調べてみると「カレーメシ チキンかれーらいす」も辛さ「4」だったみたいで、そっちの方が辛く感じたな。ヒーヒー言いながらもチキンの旨味と食感が堪らなくて、額に汗かくほど辛いんだけどカレーのコクもあって…一番好きだった。なんか過去の恋人を忘れられない様なディスりですけど、このキーマカレーメシも普通に美味しいです。しかし良くも悪くも「普通」な印象。

おわりに

カレーメシは夜「食べてぇぇ」という衝動を如何に我慢するか…という食べ物だと思うんですよね。そして必ずその衝動を抑えきれずに夜な夜な封を開ける…。さぁ、週末に向けて買いに行くのだ!

日清 キーマカレーメシ スパイシー 105g×6個

新品価格
¥1,279から
(2018/4/12 06:45時点)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA