SNSで話題の「じゃがアリゴ」作ってみました。じゃがりこ&さけるチーズで簡単お手軽、超美味い!

突然ですが、嫁さんから「じゃがアリゴ」が流行っている…という情報を得まして。

なにやらリュウジ@料理のおにいさんという方がTwitterで、「じゃがりこ」と「さけるチーズ」を使って簡単にアリゴが出来るという発信し、「美味い!」と話題になっているらしい。

そもそも僕は「アリゴってなんじゃい?」ってレベルなのだけど、とにかく最近巷で流行っているんですって。早速試してみまして、まぁこれが美味い。普通に一品料理としてイケる感じ!

今回はその様子を写真でお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク

用意する材料

%name %title

用意するものは「じゃがりこ」「さけるチーズ(1本)。基本的これだけで形にはなるけれど、塩をふたつまみ程加えると良いらしい。

以上、とってもシンプル。

作り方は「ひたすら混ぜる!」だけ

%name %title

まずは素のじゃがりこの中に「さけるチーズ」を適当に割いて、ぶっ込んでいきます。
加えて、塩をふたつまみ程加えます。

%name %title

次に熱湯を約150ml注いで数分待つそう。
我が家は2分ほど待ちました(3分位が良いのかもしれない)

%name %title

こんな感じで。

%name %title

じゃがりこのゴリゴリ感が結構残ってて、混ぜにくい。

%name %title

チーズがダマになった…
待つのが短すぎたかな?中々ポテトとチーズが上手いこと混ざってくれない。

%name %title

更にかき混ぜーの…おぉー、それでも良い感じにアリゴ感出てきる!
というか「さけるチーズ」でこんなにネバッとなるなんて思わなかった…!

%name %title

かなーり絡みつきます。
もうこの状態でも美味そう。

上手く混ざらない場合はレンジで加熱

%name %title

んー、ダマになるなぁー。
でも「せっかく買ってきたんだから、美味しく食べよう!」という事で、上手く混ざらなかったらレンジで加熱するのもありみたいです。

%name %title

じゃがりこの容器のままではチン出来ないので、耐熱容器に移して600Wで1分加熱してみたのがコチラ。
上の画像と比べると、だいぶクタッとしてきます。

%name %title

うわー、かなりネバネバ感が増加!

%name %title

とろろ芋とかトルコアイスみたいに伸びる伸びる。

普通に一品料理としてアリかも

%name %title

こんなもんかなーって所で胡椒を少々振りかけて完成ー。
いただきまーす!

%name %title

以前にも、じゃがりこでポテサラを作る…みたいなテクが流行ったことだけあって、ポテト感が半端ない
材料がイモなのだから当たり前なんだけど、予想以上にポテトしてて美味いです。

ネバトロ食感に「さけるチーズ」のプリっとした食感が合わさって◎。
普通にハンバーグプレートなんかの横っちょに添えてあってもいい感じ。

お塩はふたつまみと言わず、倍くらいかけた方が好みかなぁー。
結構重く、ずっしり来るのでお腹いっぱい!ウマー!

おわりに

簡単、お手軽で良いですね〜、コレ。
じゃがりこの味を変えてみたり、さけるチーズの味を変えてみたりと変化を楽しんでも良いし、自分流にアレンジしても面白そうですな。

どこにでも売ってるやつなので、気になったらお試しあれ〜

 

カルビー じゃがりこWeb → https://www.calbee.co.jp/jagarico/

 

【関連記事】
お昼ご飯に「パテ・ド・コンビーフ」作ってみた。食パンに乗っけて食べる簡単レシピが美味い!

%name %title

 

 

\読んでくださりありがとうございます!シェアして頂けると喜びます/
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA