「アリミノピースワックス ハード(チョコ)」 伸びの良い抜群の扱いやすさと、自然なツヤ感が魅力なハードワックス。

初めて「アリミノピースワックス」シリーズを使ってみよっかなーって思った時、どれにしようか迷いまして。

 

アリミノピースと一口にいっても、いくつか種類が発売されていて、

  • 「グロス(ホワイト)
  • 「ニュアンス(バニラ)
  • 「ソフト(カフェオレ)
  • 「ハード(チョコ)
  • 「フリーズキープ(ブラック)

の全部で5種類もある!

メンズのヘアスタイルであれば、まぁ大体「ハード(チョコ)」か「フリーズキープ(ブラック)」の選択肢に、自然となっていくと思う。で、ドラッグストアに置いてあるのも大体ハード(チョコ)かフリーズキープ(ブラック)で、この2種以外を生で見たことがないレベル(僕の住んでいる地域では)

さぁ、どっちにしようか。

フリーズキープ(ブラック)については、以前の記事『軟毛による軟毛にオススメのワックスはこれだ!【個人的頂上決戦】アリミノピースvsロレッタ』で最高!みたいなレビューをしているので、今回は「ハード(チョコ)も気になるんだよなー」という方向けに使用感などを綴っていこうかと思います。

スポンサーリンク

雑貨の様に可愛いケース

ダークブラウンに、グリーンの「PEACE」ロゴが映えます。パッケージは「フリーズキープ(ブラック)」よりこっちの方が好みかなぁ。なんだかホントに板チョコとかブロックチョコに見えてきて、美味そう。

 

少しマットな手触りで、蓋がスルッと開けやすいのが良いですな。その辺に飾って置いても良しです。

 

「スッ」と伸びる抜群の滑らかさ

中身を見てみましょう。しっかり裏蓋の色もグリーンになっています。ちょっと白飛び気味で分かりにくいかもしれませんが、ワックス自体も「フリーズキープ(ブラック)」より茶色がかっています。

 

並べたら分かりやすいかも。

 

指ですくうと、割とごそっと塊で取れる。普段髪につける量は、これのもうあと半分くらい足した感じで。

 

「ハード(チョコ)」と「フリーズキープ(ブラック)」です。ブラックの方がソフトクリームのてっぺんの様に「ツン」とした感じになっているのがわかります?これ見るとブラックの方が滑らかそうですが、実際手で広げてみるとチョコの方が柔らかく、髪にも馴染ませやすいです。ただブラックに比べて油分が多いのか、ワックスと水分が分離してる様な手触り。これがちょっと苦手。手を洗えばスパーン!と落ちるブラックに比べ、手に油分が残る感じが。

 

実際に「ハード(チョコ)」を使ってみよう

まずはビフォアー。素です。ちなみにカットはいつも、トレーラーハウスにお店を構えている1600円くらいの所です。お洒落な美容室とかはどうも苦手で、行ったことがありません。ハハハ。なんか毛先にゴミ付いてるし…寝起きなので勘弁してくださいませ。

 

アフター。当たり前ですが、大分動きが出ます。適度な束感とツヤ感が。

 

気合い入れれば前髪もグワッと流せます※眉毛はちゃんとあります。写真が白飛びしてるだけです。

 

全体がグワーっと流れるニュアンスでしょうか。

 

まとめ

アリミノピースワックス ハード(チョコ)のココが良い!

  • 何と言っても伸びの良さ。扱いやすく、髪が伸びてきて毛量が多くなってもつけやすい。
  • やや水分(油分?)が多いので、髪のボリュームダウンにも使える。
  • カチカチにキープしないので、自然な毛束感と毛流れに。
  • ブラックに比べ、香りは柔らか。ブラックは少しツンとする
  • 適度にツヤ感があるので、傷んだ髪も多少カモフラージュされる。

アリミノピースワックス ハード(チョコ) のココがイマイチ!

  • 手を洗っても油分がまとわり付いている様な感じ。キレが悪いと言うか。
  • 1日中キープは難しいかな。上手くやれば夕方までは…。
  • つけ過ぎると、いやらしい光沢が出て、毛束がパラパラに。特に前髪への付け過ぎは注意。

どんなヘアスタイルに良い?

「ベリーショートを立たせたい」という用途にはあまり向かないかと思います。束感とツヤが出て終了。立たせずに、ツヤ感を狙うのならアリかと。もう少し長めの、ミディアムくらいの長さが最も性能を発揮出来る気がします。髪が長くても引っかからず、全体に馴染ませやすいので自然な動きや束感の演出には良いと思う。

ロングはどうだろう…髪の長さと重みでキープ出来なさそう。ただ、馴染ませやすいのでベース作りには良いのかな?んー、ロングは分からないです。武田鉄矢くらいに髪が伸びてきたら改めてレビューしてみます。

軟毛にはどう?

つける量を間違えなければ、んー、ギリ大丈夫かなといった感じ。付け過ぎは重たくなって、ペタンとしちゃいます。

 

おわりに

正直なところ、結局「フリーズキープ(ブラック)」を使ってしまうことが多いんですが、髪が伸びてきて「ワックスがひっかかるなぁ」と言う時には、よくお世話になります。状況に応じて使い分けれるよう、1個持っておいてもいいかな〜って感じですかね。

購入の際の参考になれば幸いです。
それではまた!

関連記事
軟毛による軟毛にオススメのワックスはこれだ!【個人的頂上決戦】アリミノピースvsロレッタ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA