「KANKEN(カンケン) No.2 Laptop15」レビュー。可愛いけど少し大人っぽいリュック。

%name %title

KANKEN(カンケン)のリュックって可愛いくてカラーバリエーション豊富だし、使いやすいしって事で大好きなシリーズなんですよね。

僕が現在所有しているのは、最もベーシックな「ノーマルカンケン」と、子供にちょうど良さげなサイズ感の「カンケンミニ」の2つ。

どちらも使いやすくて気に入ってたんだけど、リュックの前面に配置されている「カンケンマーク」がちょっと派手だなぁとか、細い肩紐が食い込んで肩が痛いなぁとか、小さな不満があったんです。

もう少し大人っぽくて、肩紐が痛い問題も解消したモデルが欲しい!という事で「KANKEN(カンケン) No.2 Laptop15」を購入しました。

スポンサーリンク

ちょっと大人っぽいカンケン「KANKEN(カンケン) No.2 Laptop15」

%name %title

最も惚れ込んだ部分でもある、レザーを使用したロゴマークとハンドル(持ち手)部分。ノーマルカンケンと最も違う印象を与える部分でもあります。ロゴも通常の「白地にピンク」の派手なものではなく、ブラウン系に統一されていて、可愛いさを残しつつもシックで落ち着いた雰囲気を与えます。

%name %title

ノーマルカンケンでは「ビニロンF」という素材が使われているのですが、この「KANKEN(カンケン) No.2 Laptpo15」では「G-1000 Heavy Duty」という素材が使われています。「G-1000」は、テントからウェアまで幅広く使われていて、最高クラスの耐久性を持ちながら、軽量さも兼ね備えているのが特徴。

G-1000にもいつくか種類があって、“Heavy Duty”はより強靭さがアップしており、バッグやウェアの補強布として使われているそう。ビニロンFの「化学繊維っぽいなー」という触り心地とはまた違って、丈夫な作業服のような感じもします(個人的感想)

 

%name %title

硬いのかなー?と思ったら、しっとりとして、かなり柔らかな手触りのレザーです。アウトドアーメーカーらしく、しっかりとした縫製も良きポイント。安心して背中に荷物を預けることができます。

%name %title

ハンドル(持ち手)の握り心地も堪りません。本体カラーは10種類ある中、僕はネイビーにしました。レザーのブラウンとの組み合わせが抜群に良いと、個人的に思っています。

%name %title

肩紐を調整する部分もノーマルカンケンとは違い、金属的な素材になっていて、落ち着いた雰囲気のこのリュックに合ってますね。

%name %title

個人的にカンケンリュックで「惜しいなー」と思っていた部分に、肩紐が食い込むという点がありましたが、このモデルでは標準でショルダーパットが着いているので随分快適になりました。これは非常にありがたい!(カンケン用のアクセサリーパーツとしてパッド単体も売っている)

%name %title

思いのほか薄いな〜という感じだけど、今のところ肩が痛くなったりはしてません。

収納ポケットなどの使いやすさはそのままで、より大容量に

%name %title

前面に配置されたポケットや、

%name %title

両サイドに設けてあるサイドポケットは、ノーマルカンケンの使い心地の良さを継承しています。

%name %title

相変わらずフロントがガバっと開くので、荷物の出し入れや整頓が楽々です。

%name %title

おなじみのネームタグ?も健在。スウェーデン生まれのフェールラーベン、ちょろんと付いている国旗のタグが可愛い。

%name %title

「KANKEN(カンケン) No.2 Laptpo15」の容量は18L。サイズ感はノーマルカンケン(16L)とカンケンミニ(7L)と比較するとこんな感じに。18Lなので結構大きいかと思ったのだけど、キレイなスクエア型なので、スッキリした印象です。

%name %title

ノーマルカンケンとカンケンミニがすっぽり入ります。サイズ感の目安にどうぞ。

ノートPCやタブレット専用の収納付き

%name %title

「KANKEN(カンケン) No.2 Laptpo15」の特徴として、背面に「PC収納スペース」があること。

15インチ程のノートPCや、少し大きめのタブレットなんかの収納に便利ですね。この画像では13インチのMacbookを入れています。

%name %title

クッション性もあって、安心してデバイスを持ち運ぶ事が可能です。

「ノートPC入れたら重たくなるよなぁ」なんて思ってたけど、背負うと背中にピッタリくっつく位置になるので、案外PCの重さというか存在感は感じませんでした。これは良い。

%name %title

ノーマルカンケンでは背中にスポンジっぽいパットが入っていましたが、当モデルにはクッション的なモノが入っています。

%name %title

結構厚みがありまして、屋外で座る時の敷物として使う用らしいですが、これがちょうどリュックの中身と背面のPCとの衝撃を防ぐ役割も果たしていて非常にGoodなんです。

さらに、良いところがもう1つあって、リュックの型崩れ防止にもなりそうな点(まだ使い込んでないので何とも言えないけど)。リュックってヘタってくると自立しなくなるし、見た目もイマイチになってましまうのが気になるので、これは期待したい。

おわりに

久々のカバン購入&レビューでしたが、やっぱり僕はKANKENの使いやすさが好きな様です。

サイドポケットにはiPhoneやら家のカードキーを入れておいてスッと取り出せるし、前面のポケットも小物の収納に最適。18Lとたっぷり入る容量に加えて、ノートPC収納付きってのが良きです。

そんでもって、レザーがアクセントになった、「KANKEN(カンケン) No.2 Laptpo15」のルックス。気に入りました。

まだ購入したばかりなので、もう少し使い込んで、新たな発見があったらまた追記したいと思います。

 

公式サイト http://fjallraven.jp/

 

▼ノーマルカンケンのレビューはこちら▼
「KANKEN(カンケン)リュック」でいつものコーデに差し色を。豊富なカラバリが可愛すぎる。

%name %title

 

\読んでくださりありがとうございます!シェアして頂けると喜びます/
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA